中区・西区版 掲載号:2018年5月24日号 エリアトップへ

第53回神奈川県看護賞を受賞した 小西 祐子さん 寿町勤労者福祉協会在勤 60歳

掲載号:2018年5月24日号

  • LINE
  • hatena

原点で再出発

 ○…多年にわたり、業務に励み、顕著な業績を挙げた保健師・看護師などを表彰する神奈川県看護賞、第53回の受賞者の一人に選ばれた。横浜市の保健師として35年勤め、介護保険スタート前に当時配属されていた港北区内で学習会を行い、介護保険の理解を深める活動をしたことなどが授賞理由。「思いがけない受賞」に驚きを隠せない。表彰式では職種と50音順の関係で黒岩祐治神奈川県知事に表彰状の内容を唯一読み上げてもらえた。「実はそれがとても嬉しかった」と笑顔を見せる。

 ○…群馬県出身。人の役に立つ仕事がしたいと思い、看護学校に進学。実習で保健師の仕事に触れた。「地域の人々の一生の健康をずっと見守っていくことができる」と思った。この出会いをきっかけに保健師の道に進むことに決めた。

 ○…地元で保健師として3年間働いたのちに、横浜へ引っ越した。1983年、市役所に入職。最初の10年は中保健所(当時)配属に。労働者のまちである寿町などで、3畳しかないような簡易宿泊所の部屋を毎日のように訪ね歩いた。管理職に就いても直接住民と関わる仕事をするため異動先も区役所を希望し、最後まで住民の人たちとともに仕事を進めてきた。「人が好き。やめたいと思ったことはないし、天職だと思っている」。3月に定年退職をし、4月から寿町勤労者福祉協会に再就職。初めて配属された地域に帰ってきた。「原点に戻ってこられた。これから何をしよう」とやる気に満ちている。

 ○…土日でも夜でも呼ばれれば現場に。それでも家のことはしっかりとやる。両立できているかではなく、「これが自分のやり方」と自分なりにやってきた。年に1・2回、夫と息子と3人で行く家族旅行はそんな自分へのご褒美になっている。

中区・西区版の人物風土記最新6

伊藤 哲夫さん

5月末に初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会の会長に就任した

伊藤 哲夫さん

中区日ノ出町在住 72歳

6月27日号

Jason(ジェイソン) 國分さん

年間80本超のライブを行うロックシンガーで中学校教諭の

Jason(ジェイソン) 國分さん

(本名:國分 英幸)中区山下町在勤 59歳

6月20日号

前田 佳宏さん

YSCCフットサルチームの監督として16日のF2リーグ開幕戦に臨む

前田 佳宏さん

川崎市在住 42歳

6月13日号

鴻井 建三さん

中区初音町に本部を置く「日本おはじきサッカー協会」創設者で代表理事の

鴻井 建三さん

鶴見区在住 57歳

6月6日号

岡田 勉さん

開館10周年を迎える象の鼻テラスのアートディレクターを務める

岡田 勉さん

逗子市在住 55歳

5月30日号

田上 幸治さん

中区で設立したNPO法人神奈川子ども支援センターつなっぐの代表理事を務める

田上 幸治さん

保土ケ谷区在住 50歳

5月23日号

永田 賢一郎さん

1周年を迎えたコミュニティスペース「藤棚デパートメント」の代表を務める

永田 賢一郎さん

西区中央在住 35歳

5月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月13日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ニューグランドでバザー

横浜ゾンタ

ニューグランドでバザー

7月7日 午前10時から

7月7日~7月7日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月27日号

お問い合わせ

外部リンク