中区・西区版 掲載号:2019年8月29日号 エリアトップへ

戸部杉山神社 神賑行事に子どもたち 社殿改修前、最後の例大祭

文化

掲載号:2019年8月29日号

  • LINE
  • hatena
奉納演武を披露する極真空手戸部道場の生徒たち
奉納演武を披露する極真空手戸部道場の生徒たち

 西区中央の戸部杉山神社(佐野顕次宮司)の例大祭が、今年も8月19日・20日に執り行われた。

 20日夜の奉納神賑行事には、西区名人・達人の会に登録されているパフォーマーのほか、区内で活動する空手やダンス教室に通う子どもたちが神楽殿でパフォーマンスを披露した。地元の子どもたちに神社との接点を持ってほしいとの意図で毎年行っており、佐野宮司は「神楽殿での経験が、大人になったときに地域愛につながる良い機会になれば」と話した。

 境内はパターゴルフなどのゲームコーナーや、地元商店による露店もにぎわいを見せていた。

令和の大修繕協賛を募る

 戸部杉山神社では新天皇即位の奉祝事業として社殿の改修事業を来年1月から行う予定だ。

 現在の社殿は戦後1956年に当時は珍しい鉄筋コンクリート造で建てられた。半世紀以上を経て、屋根や外壁などに傷みが出てきたことから、社殿を後世に守り伝えるため改修事業の実行委員会を設立。1口5千円で地域からの協賛を募っており、これまで約200人から協力が寄せられた。

 来年の正月明けには改修が始まり、例大祭までには屋根の吹き替えや外壁塗り替えなど社殿全体の修繕保存工事が終わる予定。神社奉賛会の山木八十治会長は「大規模な修繕は経験したことがないので楽しみ。ぜひ協力してほしい」と話した。

 協賛に関する問い合わせは戸部杉山神社社務所【電話】045・321・1980へ。
 

社殿改修への協力を呼びかける奉賛会の山木会長
社殿改修への協力を呼びかける奉賛会の山木会長

中区・西区版のローカルニュース最新6

3回目接種を前倒し

横浜市

3回目接種を前倒し 社会

65歳以上、3月末完了へ

1月13日号

中区役所に米沢の桜

中区役所に米沢の桜 社会

観光大使・近野さん寄贈

1月13日号

横浜のおでかけ楽しもう

マイルート

横浜のおでかけ楽しもう 社会

応募キャンペーン 23日まで

1月13日号

大河ドラマゆかりの地紹介

『鎌倉殿の13人』

大河ドラマゆかりの地紹介 文化

県と市、特設ウェブページ開設

1月13日号

あのトラは今?

野毛山動物園の元アイドル

あのトラは今? 社会

「わたし(ミンピ)は元気です!」

1月13日号

伊勢佐木町に「チサンホテル」

伊勢佐木町に「チサンホテル」 社会

今年春に開業

1月13日号

横濱ハイカラきもの館

卒業式の袴レンタル20,790円!小物や着付け、履物も無料。手ぶらで楽々!

https://www.shinnichiya.com/kimonokan

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook