中区・西区版 掲載号:2020年4月2日号 エリアトップへ

「論語通じ介護人財の育成を」 福祉団体の理事長が著書

社会

掲載号:2020年4月2日号

  • LINE
  • hatena
中央法規出版から発行
中央法規出版から発行

 (公社)かながわ福祉サービス振興会=中区山下町=の理事長を務める瀬戸恒彦氏がこのほど、『介護の現場で人間力を磨く・「論語」を通じ、人間理解を深める』と題した著書を発行した。著書は中央法規出版(株)から発行。A5判全157頁で1800円+税、全国の書店で販売中だ。

 瀬戸氏は介護や福祉の現場の職員により起きた殺傷事件をきっかけに筆を執った。著書では、2部構成になっており、1部では介護の現場で起こる事例からチームケアやリスクマジメントの重要性などを説くなかで、その教えに通じる論語を紹介。一方、2部は論語の教えから介護現場での行動を考える内容構成になっている。「一人ひとりの職員が正しい価値観と人間力を養うことが大切だと思い、論語をベースにしました」と話す。

 神奈川県職員として介護保険制度の立ち上げにに従事した瀬戸氏は、2014年から同会理事長に就任したほか現在、複数の介護福祉団体の要職に就き活動している。瀬戸氏は「人生の羅針盤となる言葉がちりばめられています。介護職員だけでなく多くの皆様に読んでいただければ」と呼びかける。

 問い合わせは、中央法規出版【電話】03・3834・5817へ。

中区・西区版のローカルニュース最新6

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

妻の介護記録一冊に

妻の介護記録一冊に 社会

中区不老町在住・青木さん

5月7日号

「鎖国」下の日英を紹介

開館40周年記念

「鎖国」下の日英を紹介 文化

横浜開港資料館で企画展

5月7日号

地元食材で朝食を

ベイシェラ

地元食材で朝食を 社会

地産地消の取組

5月7日号

声で活動意欲を可視化

声で活動意欲を可視化 経済

中区企業がアプリ開発

5月7日号

ミニチュアの魅力に迫る

横浜人形の家

ミニチュアの魅力に迫る 文化

ソフビ人形の展示も

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter