中区・西区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

ズーラシア ツシマヤマネコ 繁殖成功 人工授精で国内初

社会

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena
ツシマヤマネコの赤ちゃん(ズーラシア提供)
ツシマヤマネコの赤ちゃん(ズーラシア提供)

 絶滅危惧種に指定される「ツシマヤマネコ」の人工繁殖に2019年度から取り組んできたよこはま動物園ズーラシア=旭区=で、3月18日に同種の赤ちゃんが誕生した。人工授精による繁殖成功は国内初の事例で、同園でツシマヤマネコが繁殖したのは、今回が初めて。

 ツシマヤマネコは、長崎県対馬だけに約100頭のみ生息している野生のネコ。大きさは通常の飼い猫と同程度で、耳の後ろの白い斑紋と太く長い尻尾が特徴とされる。生息環境の悪化などが原因で数が減少し絶滅が危惧されることから、1971年には国の天然記念物、94年には国内希少野生動植物種に指定されている。

 ズーラシアでは、環境省が取り組むツシマヤマネコ保護増殖事業に基づき2006年からツシマヤマネコの飼育を開始。近年飼育下にある個体群が高齢化する中で、19年度からは国内では同園のみが有している人工授精技術を用い人工繁殖担当園館としての新たな役割を担ってきた。

中区・西区版のローカルニュース最新6

30歳未満に創業の場を

30歳未満に創業の場を 経済

ビジネスアイデア募集

9月16日号

コロナ禍でもできる活動を

地元奉仕団体 新会長の横顔 Vol.6

コロナ禍でもできる活動を 社会

9月16日号

ALSOKで救急法研修

ALSOKで救急法研修 社会

MMの横浜支社 消防署職員が指導

9月16日号

日常の輪郭捉える展覧会

市民ギャラリー

日常の輪郭捉える展覧会 文化

国内外で活躍する2作家

9月16日号

バスの魅力を映像で

市交通局

バスの魅力を映像で 社会

10月20日まで作品募集

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook