中区・西区版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

西区の千葉さん 県代表に 大会でミス・ユニバース選出

社会

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena
神奈川代表の千葉さん=6日撮影
神奈川代表の千葉さん=6日撮影

 ベスト・オブ・ミス神奈川大会が3月末に市内で行われ、ミス・ユニバース・ジャパン2021プレリミナリー神奈川に西区中央在住の千葉クリスティアーナさん(22)が選ばれた。千葉さんは9月の全国大会に出場する。

 ベスト・オブ・ミス神奈川大会は、世界を代表するミスコンテストの「ミス・ユニバース・ジャパン」「ミス・グランド・ジャパン」、また全国版ミスキャンパスを決める「ミス・ユニバーシティ」の神奈川代表を決める大会。選ばれた代表者は、それぞれの日本大会に進出する。ミス・ユニバースとミス・グランドは、日本代表が各国の代表者と栄冠を競い合う世界大会に出場する。

 ミス・ユニバース・ジャパンは、知性や感性、社会性などを兼ね備えた女性が選出される60年以上の歴史を持つミスコンテストだ。

自分の殻を破る

 千葉さんが神奈川大会に応募したきっかけは友人からの紹介だった。ブライダル関連などのモデルを務めたことはあったが、ミスコンへの挑戦は考えたことがなかったという。そこで、恥ずかしさや自信のなさを克服しようと「新たなチャレンジ」として一念発起。書類審査と面接をパスし、18人のファイナリストに選ばれた。

 神奈川大会は3つのミスコンの合同選考会だが、千葉さんは「ユニバース」を希望。「2015年の日本代表の宮本エリアナさんを知り、ハーフでも日の丸を背負える。私もそうなりたいと思った」と話した。

 西前小、西中出身で西区は地元。地元の友人たちはミス・ユニバースへの挑戦を応援してくれているという。

 9月の全国大会に向け、これからトレーニングが始まる。「できることはすべてやって、最高のパフォーマンスを見せたい」と意気込みを語った。
 

中区・西区版のトップニュース最新6

からくり人形時計が復活

イセザキ・モール1・2St.

からくり人形時計が復活 文化

16年ぶり 街に賑わい

6月17日号

横浜信金と市社協が協定

横浜信金と市社協が協定 社会

地域福祉推進に相互協力

6月17日号

東久保町の団体 大臣表彰

東久保町の団体 大臣表彰 社会

防災のまちづくりに功績

6月10日号

市の花バラをキャンドルに

市の花バラをキャンドルに 経済

区、本牧の福祉施設と連携

6月10日号

食料支援の場を提供

ホテルエディット 横濱

食料支援の場を提供 コミュニティ社会

「フードバンク」に協力

6月3日号

本牧影絵座が劇披露へ

本牧影絵座が劇披露へ 社会

開港記念会館の特別企画で

6月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月18日18:51更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:12更新

  • 4月22日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter