中区・西区版 掲載号:2021年9月2日号 エリアトップへ

(公社)全日本不動産協会の新理事長を務める 秋山 始さん 75歳

掲載号:2021年9月2日号

  • LINE
  • hatena

全国を1つに、歩み続ける

 ○…全国に47の都道府県本部を展開し、会員をサポートしている全日本不動産協会。このほど、新理事長に就任した。同会は宅地建物取引業の健全な発展を目指し、土地や住宅に関する政策提言なども積極的に行なっている。2021年4月末現在で正会員数は3万3千社以上。神奈川県本部=西区北幸=の本部長から全国組織をまとめる重役を担っていくことに「各本部が1つになって歩みを進めていく協会を目指していきたい」と意気込みを語る。

 ○…北鎌倉出身。子どものころ「小学校の教師を志した」と話すが、「親は医者か弁護士になれと言ってたんだけどね」と笑う。興味のあったモノづくりの道に進むため、大学卒業後は大手電機メーカーに就職した。50歳を過ぎて退職し、宅地建物取引士の資格を持っていたことから不動産業界へ。平成元年に新築住宅の建築や販売などを行う、株式会社平成を鎌倉で創業。この年同協会に入会し、現在に至る。「大きな組織にいた経験が協会の運営に生かされています」と振り返る。

 ○…現在は妻と2人暮らし。「お父さんはマグロだ」と子どもに言われるほど休まず働く毎日を過ごしてきた。現在も「仕事が生きがい。趣味がないんです」と苦笑い。毎朝ウォーキングの後、近くの公園でラジオ体操と健康的な日々を過ごしている。「運転が好き」と愛車のベンツが移動の相棒だ。

 ○…同会の今後の運営について「いきなり全国を1つにまとめることは難しい。まずは全国の各本部との距離を縮めることが大切」と親交を深めることを目的に9月から全国各地へ。「最終的に1つにまとめることができるよう全国の仲間と力を合わせ奮闘していきます」と前を見据える。

中区・西区版の人物風土記最新6

瀧脇 信さん

街に新たな交流拠点を創出する(一社)からこそBOXの代表理事を務める

瀧脇 信さん

横浜市出身 24歳

10月28日号

吉田 昌義さん

椅子張りの高い技術が評価されて「横浜マイスター」に選ばれた

吉田 昌義さん

保土ケ谷区在住 78歳

10月21日号

桐谷 佳男さん

(一社)日本産業カウンセラー協会の神奈川支部長に就任した

桐谷 佳男さん

中区桜木町在勤 59歳

10月14日号

中田 恵子さん

神奈川県民ホールのオルガン・アドバイザーを務める

中田 恵子さん

鎌倉市在住

10月7日号

蕭  敬意(しょう けいい)さん

中区歯科医師会の新会長に就任した

蕭 敬意(しょう けいい)さん

南区在住 55歳

9月30日号

石原 健さん

7月1日付けで中区・西区・磯子区の一部LCを束ねるゾーン・チェアパーソンに就任した

石原 健さん

中区元浜町在住 55歳

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook