鶴見区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

鶴見区 ノボリで機運高めて 90周年前に製作 行事に貸出

社会

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena
プレ・イヤーのぼりを掲げる職員
プレ・イヤーのぼりを掲げる職員

 来年度区制90周年を迎える鶴見区は、プレ・イヤーと位置付ける年内から盛り上げようとノボリを作成し、各イベントなどでの活用を呼びかけている。

 90周年を前に、年内いっぱいをプレ・イヤーとし、期間中に活用できるロゴマークも作成。区民ら主催のイベント時に、ロゴや「90周年プレ・イヤー行事」といった名称を使用してもらうことで、本番に向けた機運を高めることが狙いだ。

 ノボリは30本製作し、区庁舎内に10本を常設。残り20本は、イベント実施の際、プレ名称使用を申請した団体などに貸し出す。

 7月19日現在、申請されている区内イベントは22件。政治や宗教、営利目的以外であれば使用可能で、「ちょっとした企画でもOK。色々な場面で使ってもらえれば」と区担当者話す。

 詳細問い合わせは、鶴見区役所区政推進課【電話】045・510・1676。ホームページ【URL】http://www.city.yokohama.lg.jp/tsurumi/information/torikumi/90syuunen/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク