鶴見区版 掲載号:2017年12月14日号 エリアトップへ

運動企画に親子ら汗 三ツ池公園 M高史さんが講師

社会

掲載号:2017年12月14日号

  • LINE
  • hatena
ラフィングランを楽しむM高史さんと子どもたち
ラフィングランを楽しむM高史さんと子どもたち

 県立三ツ池公園で2日、ものまねアスリート芸人・M高史さんを講師に迎えた子ども向け健康トレーニング企画が行われ、親子ら約30人が運動を楽しんだ。

 M高史さんは、公務員ランナーの川内優輝さんのものまねでおなじみの芸人。東京マラソン2017のチャリティー・アンバサダーを務めるなど、スポーツ関連イベントで活躍している。

 子どもたちは「走る時はひじから振って、肩甲骨がたくさん動くといい」「頭に酸素がいくから、運動も勉強も姿勢が大事」といったM高史さんのアドバイスに耳を傾けながら、かけっこエクササイズに汗を流した。

 最後は笑いながら走る「ラフィングラン」で締めくくられ、参加した子どもは「全部楽しかった」と笑顔を見せていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

「愛着」向上を目ざす

鶴見区運営方針

「愛着」向上を目ざす 社会

地域強化、経済活性など柱に

5月23日号

東台小で「ホームカミング」

東台小で「ホームカミング」 社会

同窓会 会員増強へ企画

5月23日号

所属委員会が決まる

鶴見区選出市会議員

所属委員会が決まる 政治

任期一年、議案など審議

5月23日号

留学生が研究発表

留学生が研究発表 教育

独自視点で日本語る

5月23日号

誠実な活動で恩返しを

誠実な活動で恩返しを 政治

公明党 尾崎 太さん

5月23日号

市民の声を政治へ

市民の声を政治へ 政治

無所属 井上 桜さん

5月23日号

水道道で歌い続けて10年

水道道で歌い続けて10年 文化

男性合唱団 地域ボラも

5月23日号

あっとほーむデスク

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

二大スターが競演

二大スターが競演

豪華ハワイアンステージ

6月30日~6月30日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク