鶴見区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

仲通三丁目 新自治会館が落成 地域の拠点に

社会

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena
区長寄贈の書を前にあいさつする土屋会長(上)、建設された新会館
区長寄贈の書を前にあいさつする土屋会長(上)、建設された新会館

 仲通三丁目自治会(土屋弘毅会長)の自治会館がこのほど完成し、落成祝いの会が3月17日、同会館で開かれた。当日は征矢雅和鶴見区長をはじめ、来賓ら約55人が出席。住民の新たな拠点の門出を祝った。

 新会館は旧会館のほぼ倍となる広さ約57坪の土地に平屋建てで建設。約50人が入る会議室、厨房、事務室、倉庫から成る。土屋会長は「行事用の物品など、旧会館では色々なところにしまってあったものが一カ所にまとまるなど、使い勝手がよくなった」と話す。

 旧会館は1958年に建築。95年に増改築するなどしてきたが、老朽化に加え、急な階段といった不便さも目立っていた。その中、旧会館並びの横浜市教育委員会の土地が、市教委の管理を離れることを聞き、新設を決断。旧会館の土地売却、寄付などで建設に至った。

 落成にあたり、土屋会長は征矢区長に揮毫を依頼。運が開き富を得る意味の「花開富貴」という書が飾られた。今後は町会会員以外にも開放しながら、地域の拠点として活用される。

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見と沖縄の繋がり語る

鶴見と沖縄の繋がり語る 文化

鶴見大学で公開セミナー

5月26日号

間瀬さんが区長を表敬訪問

岸谷在住

間瀬さんが区長を表敬訪問 スポーツ

ブレイキン五輪強化選手に

5月26日号

「祈り」のコンサート

「祈り」のコンサート 文化

5月29日、サルビアホール

5月26日号

口腔ケアや栄養支援学ぶ

口腔ケアや栄養支援学ぶ 社会

鶴見ケアマイスター研修

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

超高齢者の受療行動を調査

横浜市立大学

超高齢者の受療行動を調査 社会

市内75歳以上と比較

5月26日号

鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook