鶴見区版 掲載号:2018年5月31日号
  • googleplus
  • LINE

矢向の「房屋」 五目でガチチャーハン参戦 6月1日から投票スタート

文化

房屋の五目チャーハン
房屋の五目チャーハン
 横浜市内の商店街でナンバーワンのチャーハンを決める「ガチチャーハン!」の投票が6月1日から始まる。区内からは房屋(勝島一晃店長)=矢向=の五目チャーハンがエントリー。地域住民に愛されてきた定番メニューで勝負する。

 商店街に加盟する店舗が自慢の一品を出品し、ナンバーワンを決める「ガチ!シリーズ」。

 市内商店街の活性化を目的に(一社)横浜市商店街総連合会が8年前から実施しているもので、過去にはコロッケや丼メニュー、チョコなどがテーマに開かれてきた。区内ではこれまでに、2013年のガチ丼で駒岡商栄会の重寿司が金賞を受賞。15年のガチめんで鶴見銀座商店街・鶴見幸屋の「家系とんこつ醤油ラーメン」が銅賞、17年に行われたガチチョコでは同商店街・エスプランの「フォンダンショコラ」が銅賞を受賞している。

 今年は「チャーハン」をテーマに市内18区から31商店街、40商品がエントリー。区内からは矢向商店街の房屋が参戦する。

食べ進むほど深まる

 矢向で創業35年、地域の食堂として根付いている房屋は、締めの定番メニューとして人気の「五目チャーハン」(800円税別)で名乗りを上げた。

 エビや干ししいたけ、チャーシューなどの具材にしっかりと下味をつけているため、食べ進むごとに味が深まり、広がっていく一品。勝島一晃店長は「地域の人に長くご来店頂いた。より広域の人にもこの味を知って頂ければ」と意気込む。

 ガチチャーハンのエントリーブックは商店街や区役所などで入手できる。投票は7月31日まで、はがきやインターネットで受付。集計後、金賞・銀賞・銅賞が発表される予定。詳細は公式HP(【URL】http://gachichahan.com/)。

鶴見区版のトップニュース最新6件

団体アベックで全国

潮田中剣道部

団体アベックで全国

8月16日号

2020年に共学化

聖ヨゼフ学園中学・高等学校

2020年に共学化

8月16日号

訪問母乳相談が好評

事業開始半年

訪問母乳相談が好評

8月9日号

県操法大会で2位

鶴見消防団第3分団

県操法大会で2位

8月9日号

避難計画 半数が未整備

洪水被害想定施設

避難計画 半数が未整備

8月2日号

ダブルダッチでギネス超え

鶴見スポセン平井さん

ダブルダッチでギネス超え

8月2日号

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク