鶴見区版 掲載号:2018年5月31日号
  • LINE
  • はてぶ

矢向の「房屋」 五目でガチチャーハン参戦 6月1日から投票スタート

文化

房屋の五目チャーハン
房屋の五目チャーハン
 横浜市内の商店街でナンバーワンのチャーハンを決める「ガチチャーハン!」の投票が6月1日から始まる。区内からは房屋(勝島一晃店長)=矢向=の五目チャーハンがエントリー。地域住民に愛されてきた定番メニューで勝負する。

 商店街に加盟する店舗が自慢の一品を出品し、ナンバーワンを決める「ガチ!シリーズ」。

 市内商店街の活性化を目的に(一社)横浜市商店街総連合会が8年前から実施しているもので、過去にはコロッケや丼メニュー、チョコなどがテーマに開かれてきた。区内ではこれまでに、2013年のガチ丼で駒岡商栄会の重寿司が金賞を受賞。15年のガチめんで鶴見銀座商店街・鶴見幸屋の「家系とんこつ醤油ラーメン」が銅賞、17年に行われたガチチョコでは同商店街・エスプランの「フォンダンショコラ」が銅賞を受賞している。

 今年は「チャーハン」をテーマに市内18区から31商店街、40商品がエントリー。区内からは矢向商店街の房屋が参戦する。

食べ進むほど深まる

 矢向で創業35年、地域の食堂として根付いている房屋は、締めの定番メニューとして人気の「五目チャーハン」(800円税別)で名乗りを上げた。

 エビや干ししいたけ、チャーシューなどの具材にしっかりと下味をつけているため、食べ進むごとに味が深まり、広がっていく一品。勝島一晃店長は「地域の人に長くご来店頂いた。より広域の人にもこの味を知って頂ければ」と意気込む。

 ガチチャーハンのエントリーブックは商店街や区役所などで入手できる。投票は7月31日まで、はがきやインターネットで受付。集計後、金賞・銀賞・銅賞が発表される予定。詳細は公式HP(【URL】http://gachichahan.com/)。

鶴見区版のトップニュース最新6件

スポーツで地域と交流

郵便局長会

スポーツで地域と交流

10月18日号

二年ぶりの「臨海フェス」

介護人材に留学生ら

横浜市

介護人材に留学生ら

10月11日号

伝説の銀杏 台風で折れる

駒岡常倫寺

伝説の銀杏 台風で折れる

10月11日号

BMXでユース五輪へ

白鵬女子丹野さん

BMXでユース五輪へ

10月4日号

技術と産業観光の拠点に

京浜臨海部

技術と産業観光の拠点に

10月4日号

横浜、川崎でお墓のことなら石蔵

通常墓地、霊園から駅近納骨堂、ペットまでご相談を

http://ishi-kura.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健康テーマに多世代交流

健康テーマに多世代交流

潮田公園で27日にフェスタ

10月27日~10月27日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク