鶴見区版 掲載号:2018年8月9日号
  • googleplus
  • LINE

尻手銀座で夜店 児童らによる出店も

文化

ヨーヨー釣りの出店をする児童(過去の様子)
ヨーヨー釣りの出店をする児童(過去の様子)
 尻手銀座親交会(山梶眞右会長)による夜店が8月25日、尻手銀座商店街で開かれる。

 地域住民を楽しませようと、約40年前から同会が開催しているこの夜店。地元の子どもたちが500円玉1枚あれば楽しめるように50円〜100円程度で模擬店商品を提供している。

 商店街のイベントロータリーにはステージが置かれ、矢向中学校の吹奏楽部による演奏や、地元サークルのフラダンス、沖縄の民謡などが予定されている。

 2年前から行われている矢向小学校6年生が管理・運営を行うヨーヨー釣りの出店もあり、今年はアンケート調査を実施し、学校である祭りの参考にする。

 時間は午後5時から8時まで。雨天時順延。問合せは近江屋呉服店【電話】045・573・2500。

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク