鶴見区版 掲載号:2018年12月6日号 エリアトップへ

かとう正法(まさのり) 市政レポ50

掲載号:2018年12月6日号

  • LINE
  • hatena

◆私の歩み・政治への志

 【幼少期】地元の鶴見区矢向で3歳まで生活。今も闘病中の母の病や父の海外単身赴任の事情で福島県会津の親類へ姉妹と別々預けられ8年成長。育ての親代わりも多く、とても良い経験でした。

 農作業の手伝い等もしながら大自然での暮らし。環境や農林業への感性が芽生え。母の病状を見ながら姉妹と順に矢向小へ。【矢向中時】ボクシングに熱中。社会人まで計7年経験。【県立鶴見高校時】多種アルバイトも夢中でこなしました。

 主にビル・倉庫の清掃。社会と関わりながら多くの学び。経営の仕組み等にふれ、多様な問題意識の芽生え。【明治学院大学経済学部時】体育会自動車部主将を務め、ゼミは会計・経営学。先輩の縁で政治にふれ、議員の言動と行動の差に違和感を覚え、政治を立志!

◆銀行員時に志の高まり

 私は世襲ではなく、お金持ちでもありません。まずは経済・金融・証券の現場で学び、政治資金も貯金すべく、大和【現りそな】銀行へ就職。融資・外為・信託・相続・年金・不動産他、多様な実務経験ができました。

 12年弱の銀行員時に得たものは多く、特に証券トレーダーの8年弱、国債・地方債・社債・先物その他を売買する中、公財政の詳細にふれ、国や地方の将来に強烈な危機感を抱き退職。その後、経営コンサル、NPOや政治団体の設立、衆・参議員秘書、県議、その他多くの現場経験。政治全般や市政へ、信念・自論・私案を日々提言中です!
 

かとう 正法

横浜市鶴見区諏訪坂14-11

TEL:080-6571-1192
FAX:045-585-5556

http://www.katomasa.jp/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

真の共生社会へ盲ろう者支援が実現

ひでしの「実績で勝負」㊹県政報告

真の共生社会へ盲ろう者支援が実現

公明党 鈴木 ひでし

10月10日号

パートナーシップ制度導入へ

市政報告太'sレポート 96

パートナーシップ制度導入へ

横浜市会議員 公明党 尾崎太

9月26日号

自転車条例ルールブックを実現

ひでしの「実績で勝負」㊸県政報告

自転車条例ルールブックを実現

公明党 鈴木 ひでし

9月12日号

市民の意見も聞かない市長は許せませんカジノ誘致はやめるべきです!

市政報告

市民の意見も聞かない市長は許せませんカジノ誘致はやめるべきです!

日本共産党 横浜市会議員団 副団長 古谷やすひこ

9月5日号

中高年のひきこもりに理解を

市政報告太'sレポート 95

中高年のひきこもりに理解を

横浜市会議員 公明党 尾崎太

8月29日号

持続可能な発表の機会を

市政報告太'sレポート 94

持続可能な発表の機会を

横浜市会議員 公明党 尾崎太

7月25日号

障がい者の就労支援推進へ

県政レポートNo.1

障がい者の就労支援推進へ

神奈川県議会議員 ためや 義隆

7月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク