鶴見区版 掲載号:2019年2月28日号 エリアトップへ

街の歯医者さんが教える 歯とお口の話 Vol.【8】「災害時における歯科医師の役割」

掲載号:2019年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 災害時の歯科医師会は、ご遺体の身元確認の他に地域防災拠点(学校)や福祉避難所の情報収集を行い、それに応じた巡回歯科診療班の派遣を指示します。

 以前お話しましたように災害時の避難所は生活環境の悪化が想定され、それによって引き起こされる「関連死」を最小限に抑えることが歯科医師の重要な使命となります。

 不自由な生活により高齢者は感染症やお口の汚れによる誤嚥性肺炎、お子さんは被災地に届けられる支援物資の菓子パンやお菓子を食べる機会が増え、それに反比例して歯磨きの習慣が無くなるため虫歯の増加が問題となります。

 そのために避難所における口腔ケアがとても大切になります。そのことをよくご理解いただいて、避難所における歯科医師の口腔ケアを受け入れて頂きたいと思います。

 さらには、入れ歯の紛失や急なお口のトラブルに対応できる診療可能な歯科医院の情報提供、訪問歯科診療(往診)の手配等に迅速な対応をしたいと考えています。

 しかし、日頃のケアが災害時のトラブルを予防する一番の手段となりますこと心にとめておいてください。

(文責・(一社)医師歯科医師会防災責任者 森田智樹)
 

鶴見区版のコラム最新6

雇用や税収増に寄与

〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

雇用や税収増に寄与

IRと横浜

12月5日号

カジノは負の経済効果

〈連載【6】〉鳥畑与一教授に聞く IRと横浜

カジノは負の経済効果

11月28日号

都心臨海部の起爆剤に

〈連載【5】〉川本守彦副会頭に聞く IRと横浜

都心臨海部の起爆剤に

11月21日号

白髪アレコレ

髪のお悩み 解決コラム【4】

白髪アレコレ

〜トリートメントカラーで染めたいけど、実際どうなの?〜

11月21日号

一人になっても反対貫く

〈連載【4】〉藤木幸夫氏に聞く

一人になっても反対貫く

IRと横浜

10月24日号

白髪アレコレ

髪のお悩み 解決コラム【3】

白髪アレコレ

〜自分で白髪染めすると黒くなるのはなぜ?〜

10月17日号

鶴見の発展を願い迎えた大本山總持寺

鶴見と總持寺第1回

鶴見の発展を願い迎えた大本山總持寺

ともに歩んで百余年 鶴見歴史の会 齋藤美枝

10月10日号

プリンス電機㈱

環境や社会に取り組む施設、機器用照明の専門メーカー

http://www.prince-d.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク