鶴見区版 掲載号:2020年1月16日号 エリアトップへ

駒岡リハビリデイリカバリータイムズ 福祉サービスで優秀賞 社会参加の場開設 自立支援

社会

掲載号:2020年1月16日号

  • LINE
  • hatena
リカバリータイムズのスタッフ(左から2人目が石田代表)
リカバリータイムズのスタッフ(左から2人目が石田代表)

 駒岡を中心に介護事業を展開する(株)リカバリータイムズ(石田輝樹代表取締役)が、先ごろ行われた第7回かながわ福祉サービス大賞(公益社団法人かながわ福祉サービス振興会主催)で優秀賞を受賞した。

 この賞は、福祉の先進的事例を発掘・紹介することで、福祉の現場に光を当てることが目的。今年度は31の応募があり、大賞はそのうちの5事例がプレゼンテーションで競い、川崎市の(株)アイムが大賞となった。

「自分らしさ」重点に

 リカバリータイムズは、リハビリ特化型のデイサービスなどを運営する。「その人らしさを支えるのが本当の意味でのリハビリ」とし、社会参加しやすい地域づくりにも注力。「グッドタイムズ」という集いの場を開設し、誰でも参加できるサロンや、体調チェックやランチも楽しめるリハビリプログラムの提供もスタートさせている。

 今回の発表は、こうした事業展開も踏まえ、「自分らしい生き方を選べる地域に」と題して実施。審査員から「リハビリの新しい形。ロールモデルを」との評価が上がった。石田代表は、「体を動かすだけではない、自立支援をしていく。行きたくて仕方ないという楽しい場所を作れれば」と話した。

新横浜駅前「ラステル新横浜」

家族葬プラン 24時間ご安置・ご面会ができます 56万円税別~

http://lastel.jp/shinyokohama/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

生きがいづくりに映画を

生きがいづくりに映画を 社会

かがやきクラブが観賞会

2月13日号

共生考えるセミナー

末吉・介護事業所等

共生考えるセミナー 社会

下末吉小で21日

2月13日号

「結婚」身近に 実践セミナー

「結婚」身近に 実践セミナー 社会

横浜市主催 親向け講座も

2月13日号

自分の”得意”で働く

自分の”得意”で働く 社会

末吉の生協 障害者が活躍

2月13日号

潮田小・中を訪問

エジプトの教育関係者ら

潮田小・中を訪問 教育

日本式教育を学ぶ

2月13日号

一つの想定 35団体が連携

鶴見区災害医療訓練

一つの想定 35団体が連携 社会

医療、行政、地域から840人

2月13日号

人気歌手ら20人が一堂に

人気歌手ら20人が一堂に 文化

サルビアで豪華ステージ

2月13日号

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク