鶴見区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

ニュー横浜スターズ ジュニア大会制す トーナメント方式で初代頂点に

スポーツ

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena
優勝を飾ったメンバー
優勝を飾ったメンバー

 平安公園などを拠点に活動する区内少年野球チーム、ニュー横浜スターズ(稲葉重貴監督)が、10月4日、神之木グラウンド=神奈川区=で行われた「第一回鶴見区少年野球ジュニア大会」の決勝戦を制し、優勝を果たした。

 ジュニア大会は小学4年生以下が対象。昨年までリーグ戦だったが、今年度からトーナメント方式に変更。20チームが出場した。

 決勝戦は、ニュー横浜スターズと上寺尾小学校を拠点とする白幡ニュースターズの一戦。

 準決勝までの4試合を58得点2失点と、投打で圧倒してきたニュー横浜スターズだったが、決勝は拮抗。2対2の同点のまま、ノーアウト満塁からのスタートとなるタイブレーク方式の末、白幡ニュースターズを7対3で下した。

 主将の重田悠生君(4年)は 「苦しい試合だったけど最後まで諦めず自分達の野球が出来ました。これからも全員野球で頑張ります」と更なる活躍を誓った。

 以下は大会結果。

▽優勝/ニュー横浜スターズ▽準優勝/白幡ニュースターズ▽3位/寺尾F・G(寺尾ファミリー、寺尾ジャイアンツ合同チーム)、市場ハリケーンズA

鶴見区版のローカルニュース最新6

自由なアートを展示

【Web限定記事】横浜市鶴見区

自由なアートを展示 社会

市内在住・吉田さんら企画

12月3日号

区政要望を提出

商議所鶴見支部

区政要望を提出 経済

中電停車など11項目求め

12月3日号

ナポリタン学会認定店に

喫茶タンゴ

ナポリタン学会認定店に 文化

区内では初

12月3日号

地元初上映へ

『だからよ〜鶴見』

地元初上映へ 文化

12月3日号

”最後の”巨大ツリーが点灯

ビッグゴルフ滝川

”最後の”巨大ツリーが点灯 文化

12月末で閉店

12月3日号

史季の郷 十日夜を体験

日本版ハロウィーン?

史季の郷 十日夜を体験 文化

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク