鶴見区版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

馬場花木園の園長を務める 河野 真一さん 馬場在勤 63歳

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

工夫凝らし、魅力発信

 ○…馬場花木園の園長として、公園を守る。2年前に就任した際には、管理棟に見頃の花を紹介するインフォメーションボードを設置。最近では植物の情報ページに飛ぶ二次元バーコードを樹名板に載せ、より楽しんでもらえる工夫を凝らす。公園を1日2周し、季節ごとに変わる花などの様子を同園の公式ブログに定期的に掲載。「園を歩き回って健康になった。森林浴で癒されるよ」と気さくな笑顔を見せる。

 ○…横浜市の職員として長年働いた。大学の事務局や商業施設への出向、横浜の友好都市である中国の上海市に3年間駐在など、様々な経験を持つ。定年退職後、たまたま公園管理の仕事の声がかかった。「全く知らない分野で抵抗はあった。でも話が来たのはありがたいことだと思って」。実際園長の仕事をしてみると楽しかった。初めは植物の知識もなく苦労もあったが、図鑑で調べるなど勉強に励んだ。「知らないことを学ぶのは面白い」

 ○…息子が始めたことがきっかけで趣味となった剣道。「息子は辞めたが、自分は続いている」と笑う。5段に挑戦中だが「なかなか受からなくて。今年こそは」と力を込める。2人の息子は社会人と大学4年生。「下の子の仕事が決まればやっと一段落」と話すのは父親の顔だ。

 ○…コロナ禍で地域と協力して毎年開催していた春祭りは中止。今年もできるかどうか分からない。「ただ、コロナ禍で在宅で働く父親と子どもの来園者が増え、新しい層にも魅力を知ってもらえた。悪いことばかりじゃない」と前を向く。静かで植物の種類が多く、特色ある馬場花木園。「もっと多くの人に知ってほしい」。広い世界を知りながら、工夫を凝らし、園の魅力を伝えていく。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

鶴見区版の人物風土記最新6

間口 節子さん

史季の郷のボランティアとして近隣学校で「昔の洗濯体験」を行う

間口 節子さん

矢向在住 69歳

2月25日号

どんらくさん(本名:堀場蔵人)

【WEB限定記事】東宝タクシー(株)で働き、”タクチューバ―”として活躍する

どんらくさん(本名:堀場蔵人)

区内在住 46歳

2月18日号

Akoさん(本名:本田葵子)

プロダンスリーグで活躍する

Akoさん(本名:本田葵子)

佃野町在住 18歳

2月11日号

野路 晶基さん

(公社)鶴見法人会青年部会部会長として活躍する

野路 晶基さん

尻手在住 43歳

2月4日号

三村 悠三さん

(一社)横浜青年会議所の第70代理事長に就任した

三村 悠三さん

横浜市内在勤 39歳

1月28日号

河野 真一さん

馬場花木園の園長を務める

河野 真一さん

馬場在勤 63歳

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント

【Web限定記事】

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント

横浜市社協などが生活支援

3月7日~3月7日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク