神奈川区版 掲載号:2015年9月17日号
  • googleplus
  • LINE

浦島小に世界チャンプ フットバッグ石田選手 夢追う大切さ語る

教育

児童にコツを教える石田選手
児童にコツを教える石田選手

 横浜市立浦島小学校(平本正則校長)に9月7日、フットバッグ世界チャンピオンの石田大志選手(31)が来校した。

 石田選手にとって、市内の学校で特別授業をするのは初めて。以前、市教委が主宰する教員志望者向けの講座にゲストとして招かれた石田選手を見て、平本校長が「頑張っている姿を子どもたちにも紹介したい」と実現させた。

 現在、欧米を中心に600万人に親しまれているフットバッグ。直系5cmほどのお手玉のようなバッグ(ボール)を使って華麗な足技を競う。全校児童445人が参加した授業では、バッグを足でキャッチしたり背中に乗せるなどの技をレクチャー。児童たちは真剣な表情で挑戦していた。

体力作りに学校も採用

 また、石田選手は世界一になるまでの努力や夢や希望を持つことの大切さについても語った。授業を受けた須田亮太くん(6年)は「かっこよかった。フットバッグに必要なバランス感覚は、ソフトボールのバッティングに生かせそう」と話していた。

 同校では、体力作りにも効果があるとして、休み時間などに自由に遊べるようフットバッグを取り入れる予定だという。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6件

フォンテーヌ クチュール

2/16~18 横浜そごう9階でウィッグ体験フェア。ご試着もいただけます

https://www.fontaine-wig.jp/fnavi/shop/introduction/175001

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

打楽器フェス

打楽器フェス

3月10日、11日かなっくホールで

3月10日~3月11日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク