神奈川区版 掲載号:2018年7月12日号
  • LINE
  • hatena

斎藤分小 柔道・羽賀選手が母校訪問 創立60周年記念で

スポーツ

児童からの質問に答える羽賀選手
児童からの質問に答える羽賀選手

 6月1日に創立60周年を迎えた斎藤分小学校で6月23日、同校の卒業生で柔道選手の羽賀龍之介選手が記念講演を行った。羽賀選手は2016年に開催されたリオ五輪で銅メダルを獲得した。

 当日は、同実行委員会のメンバーで、羽賀選手の同級生の父親である山田園生さんが司会を担当。羽賀選手を紹介する場面では「羽賀選手が小学6年生のとき166cmで64kgもあったから、大きくてランドセルを背負うことができなかったんだよ」など、小学校時代の秘話を披露した。

 羽賀選手は体育の授業を楽しみに小学校に通っていたことや小学3年生のときからオリンピックで金メダルとりたいという夢を持っていたことを振り返った。そして「夢や目標を持つのは大切。今は持っていなくても、たくさんのことを経験して、見つけてほしい」と語った。

「良いこと選んで」

 羽賀選手は、柔道で強くなるために直向きに努力したエピソードを披露。「やって良いこと、悪いことがあるなら、良いことをやってほしい」と願いを語り、「いつでも神様がみている」と伝えた。

 最後に東京五輪へ向けて「金メダルが取れるように練習に励んでいきます。皆さんも応援よろしくお願いします」と意気込みを話した。

 記念講演では、神奈川大学管弦学部によるふれあいコンサートも行われた。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6件

中学校給食いいね!!

日本共産党市議団が宝塚市を視察

http://www.usami-sayaka.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月17日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十一席目「権助魚(ごんすけざかな)」

    2月7日号

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連 載

    「貯筋」の心得

    48 体内の二種類の筋肉

    2月7日号

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク