神奈川区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

「まち保育」で防災力強化を 44施設が非常時対策を共有

社会

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena
グループワークに取り組む参加者
グループワークに取り組む参加者

 保育・教育施設の防災対策を進める神奈川区は10月24日、横浜市大と協働する連続講座「『まち保育』の理解と防災力強化」の第2弾を区役所大会議室で行った。

 地域と施設が防災対策で連携するために必要なことを考える講座で、区内の保育園や幼稚園から44施設・51人が参加した。

 今回のテーマは「災害リスクの理解といざという時の小さなアクションを考える」。区内には土砂災害や住宅倒壊、火災、津波といった多様な災害リスクが存在し、それらはエリアによって異なり、それぞれ対応も異なる。参加者は規模別、地域別に分かれ、各施設が実施している非常時への対応策の共有と小さなアクションを話し合った。

 横浜市大の三輪律江准教授に加え、横浜国立大の稲垣景子准教授によるGISを使った施設周辺の地形分析などの講義も行われた。

 稲垣准教授は「ハザード(被害のきっかけとなる外力)はコントロールできないが、都市構造や社会構造は改善できる」とし、参加者に地域住民とつながりを深めることの重要性を説いた。

神奈川区版のローカルニュース最新6

20年の歴史祝う

うさぎ山

20年の歴史祝う 社会

5日に記念イベント

12月2日号

キャンドルで地域つなぐ

キャンドルで地域つなぐ 社会

六角橋の施設などで点灯

12月2日号

菅田郵便局員 特殊詐欺防ぐ

菅田郵便局員 特殊詐欺防ぐ 社会

顔見知り高齢者の異変察知

12月2日号

人形の家でペコちゃん展

人形の家でペコちゃん展 文化

横浜創業 不二家のシンボル

12月2日号

かわいい写真、楽しんで

かわいい写真、楽しんで 社会

大口1番街に展示

12月2日号

「生理の貧困」支援へ

「生理の貧困」支援へ 社会

市社協など寄付募る

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook