神奈川区版 掲載号:2020年7月23日号 エリアトップへ

専門学生運営 カフェ盛況 校内で店舗運営実践

教育

掲載号:2020年7月23日号

  • LINE
  • hatena
明るいあいさつで出迎える学生
明るいあいさつで出迎える学生

 横浜スイーツ&カフェ専門学校の学生が、学内併設の店舗「POUSSIN(プーサン)」で店舗運営の授業に励んでいる。商品は一般向けに販売され、14日の開店初日から「完売御礼」の人気ぶりだ。

 パティシエとカフェフードコースを専攻する2年生が、メニュー開発から販売まで店舗運営の仕方を学ぶ実践授業で、今年で7年目を迎える。例年イートイン形式で開催していたが、新型コロナウイルスの影響でテークアウトに切り替えて実施。学生はマスクとフェースシールド、手袋を着用し、来店客の入店時には検温や靴と手の消毒を実施するなど、感染症対策に配慮しながら販売に精を出す。

 学生は「四季を感じるおもてなしで笑顔・感動・信頼を届ける」を店舗のコンセプトに掲げ、「涼夏〜安らぎの時間〜」(パティシエ専攻)、「常夏のハニーフェスティバル」(カフェフード専攻)という夏らしいテーマに合わせた商品を考案。本格的なメニューの数々がショーケースに並んでいる。

 通常は4月から構想を練り始めるが、今年は新型コロナウイルスの影響で準備が遅れ、1か月ほどの短期間で本番にこぎつけた。カフェフード専攻の高橋悠亜さんは「3密という言葉から『ハニー』を思い付き、フードメニューのすべてに蜂蜜を入れることにした。明るい笑顔とあいさつで最高のおもてなしをしたい」と意気込んでいる。

 焼菓子やパンは火曜日、フードメニューは木曜日に隔週で通年販売される。次回は7月28日と30日の午前11時30分から開催する。

 問い合わせは同校【電話】045・276・4632。住所▽西神奈川1の7の5

特撰手織絨毯展 10月30日~

ルームズ大正堂 新横浜店で人気のギャベ・ペルシャ絨毯など300点以上展示

https://www.rooms-taishodo.co.jp/sale/teori.html

<PR>

神奈川区版のローカルニュース最新6

身近なまち、親子で探検

身近なまち、親子で探検 社会

大神商店会 発足後初の催し

10月29日号

受診控え解消へ無料相談

済生会神奈川県病院

受診控え解消へ無料相談 社会

イオンにブース設置

10月29日号

懐かしの写真募集

懐かしの写真募集 文化

大口1番街

10月29日号

白幡初の地域カフェ

白幡初の地域カフェ 社会

11月から一般開放

10月29日号

地元野菜で商品開発

横浜スイーツ&カフェ専門学校

地元野菜で商品開発 教育

JA横浜とのコラボで

10月29日号

スタンプラリーで特製景品

ガンダムリライズとコラボ

スタンプラリーで特製景品 文化

10月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク