神奈川区版 掲載号:2021年3月25日号 エリアトップへ

学びや 笑顔で「卒業」 池上小で閉校式

教育

掲載号:2021年3月25日号

  • LINE
  • hatena
校旗を返還する松本さん(右)と寳來校長
校旗を返還する松本さん(右)と寳來校長

 2021年度に菅田小学校と統合する池上小学校で20日、閉校式が行われた。児童や教職員らは、93年の歴史を紡いできた学びやでの生活を噛みしめながら最後のセレモニーに臨んだ。

 閉校式は、児童運営員会と教職員が中心となって企画。「池上にありがとうの花さかせよう」というテーマに沿って、学校生活の中で関わってきた人たちに感謝の気持ちを伝える場にしようと準備を進めてきた。

 実行委員長の松本愛結(あゆ)さん(6年)は「池上小学校が名前も建物もなくなってしまうことを初めて耳にしたときのショックを、今でも忘れることができません。でも今は、93年の歴史の幕を自分たちの手で下ろすことができることを光栄に思っています」とあいさつ。「教室の机やいす、黒板やロッカー、体育館や図書室など、全ての場所や物、見える景色に私たちの思い出が詰まっています」と、全校生徒の思いを代弁した。

 式典は教職員や来賓、運営委員の児童など最少人数で行い、撮影した映像を各教室に待機する児童がモニターで眺めた。6年2組が制作した動画では、「トトロの木」と呼ばれて親しまれたクスノキや多くの生物がすむ池、校庭の芝生など学校のシンボルを紹介。各委員会が考えた学校にまつわるクイズも行われた。

 第2部では、総合学習の時間に取り組んできた成果をクラスごとに発表した。菅田地域に伝わるお囃子の演奏や、無料通信アプリ「LINE」で使用できるオリジナルのスタンプなどが発表されると、式典会場の体育館にも教室からの拍手が届いた。

 寳來生志子校長は「子どもたちが1年間学んできたことを発揮する機会を作ってあげることができて良かった」と笑顔で式典を振り返った。

 池上小は市が小規模校に指定する菅田小と統合し、今年4月に「菅田の丘小学校」として菅田小校舎を利用して開校する。2024年度からは、老朽化に伴う建て替えが完了する旧池上小の新校舎に移転。菅田小は学校としての用途が廃止されるため、跡地利用の検討が進められている。
 

神奈川区版のトップニュース最新6

耕作放棄地を農園に再生

かなっぱ畑の会

耕作放棄地を農園に再生 文化

松見町4丁目の高台で

5月19日号

「しぇあひるず」が5周年

高島台

「しぇあひるず」が5周年 社会

コロナ禍でも密避け活動

5月19日号

学生日本一を目指す

区内在住小清水さん

学生日本一を目指す 社会

ミス・ユニバーシティへ

5月12日号

市が受入・定着を後押し

外国の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月12日号

文科大臣表彰を受賞

神奈川図書館

文科大臣表彰を受賞 社会

子どもの読書活動の推進で

5月5日号

園児向けの防災教材制作

神奈川区

園児向けの防災教材制作 教育

横市大との連携事業で

5月5日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook