神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
神奈川区版 公開:2024年6月13日 エリアトップへ

地域に献血文化を 特設会場に住民集う

社会

公開:2024年6月13日

  • X
  • LINE
  • hatena
特設会場に訪れた地域住民
特設会場に訪れた地域住民

 地元有志による「地域献血実行委員会」は6月8日、第2回献血イベントを開催した。

 神奈川県の献血率が全国平均を下回っていることなどから、地域で気軽に献血できる機会を用意しようと2022年に発足した同委員会。代表の志賀恭子さんは、「特に災害時は輸血のための血液が貴重になる。献血は身近で気軽に貢献できるボランティアであることを広めたい」と話す。

 昨年の中丸小学校でのイベントに続く開催となった今回。捜真幼稚園前に設けられた特設会場には、予約者や当日参加の住民ら57人が足を運んだ。初めて経験する人やイベントをきっかけに何十年ぶりに献血を行う人もいた。前回の中丸小学校でのイベントに続いて参加した女性は、「自分にできることで貢献できるならとの思いで今日も来ました」と話した。

 当日は目標の献血数を達成。年末には第3回の開催も予定する。志賀さんは、「たくさんの人が足を運んでくれたことを嬉しく思う。今後も地道にコツコツと活動を続けていきたい」と思いを語った。

神奈川区版のローカルニュース最新6

神奈川公会堂にハワイの風 8月3日(土)にパフォーマンスイベント

横浜市内の上半期火災死者 過去10年で最多の16人

横浜市内の上半期火災死者 過去10年で最多の16人

火災警報器未設置のケースも

7月19日

手足口病 警報レベルで流行中

手足口病 警報レベルで流行中

横浜市衛生研究所が手洗いの励行を呼び掛け

7月19日

パウ・パトロールが横浜市に出動 国内初のコラボイベント

パウ・パトロールが横浜市に出動 国内初のコラボイベント

オープニングセレモニーには、チェイス&マーシャルも登場

7月19日

福島の桃や「ままどおる」が販売される復興応援マルシェ

障害者駐車区画に利用証

障害者駐車区画に利用証

市が新制度導入

7月18日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月6日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook