宮前区版 掲載号:2014年7月25日号 エリアトップへ

新しい子ども神輿に笑顔 センチュリータウン夏祭り

掲載号:2014年7月25日号

  • LINE
  • hatena

 向ヶ丘遊園センチュリータウン自治会(小林東明会長)の新しい子ども神輿が12日に開催された夏祭りで披露された。

 こども神輿は2種類。中学生向けの神輿は宮大工をしていた池田直志さん(81)が手がけた。神輿づくりは初めてだったというが、自身の経験を基に重さ40キロの神輿を2、3日で仕上げたという。周囲には小学生による装飾も施された。

 幼児、児童向けの神輿は舞台道具制作をしていた小田切和夫さん(66)が担当。「発泡スチロールなどを使い小さい子でも担ぎやすい神輿にした」と小田切さん。

 同自治会では毎年段ボールで神輿を作り、終わる度に壊していたという。今回、祭実行委員が池田さんと小田切さんに依頼して毎年使える神輿が実現。池田さんは「今後は毎年恒例のものとして神輿を担ぐのを楽しみにしてほしい」と話した。

 12日の祭りでは、子ども達が笑顔で掛け声をかけながら団地内を練り歩いた。

宮前区版のローカルニュース最新6

鷺沼行政SC(サービスコーナー)臨時休所へ

「震災」絵本 115冊届く

「震災」絵本 115冊届く 社会

福島民報社から市立小へ

7月30日号

勝利の喜びに花を添え

被災地産「ビクトリーブーケ」 都倉さん(宮前平在住)

勝利の喜びに花を添え 社会

7月30日号

花苗で緑化団体支援

区まち協

花苗で緑化団体支援 文化

8月2日に受付開始

7月30日号

女性活躍企業を募集

川崎市

女性活躍企業を募集 社会

8月18日、オンライン説明会

7月30日号

8月7日に無料ライブ配信

和・洋融合した創作舞台

8月7日に無料ライブ配信 文化

7月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月30日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

平和な未来のために

平和な未来のために

市民館で原爆展 6日から

8月6日~8月11日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter