高津区版 掲載号:2012年12月14日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

インプラントは何年もつ? ゴロー先生の診療日誌【4】

 失った歯に替えて、顎骨に人工歯を埋め込むインプラント治療。まるで自分の歯のように、違和感なく噛むことが可能になる。同治療の受診希望者の質問で多いのが「インプラントはどのくらいの期間、使用が可能なのか?」という内容だという。

 インプラント埋入数が3500本を超える(2001年4月〜11年迄)、高津区北見方のオーキッド歯科クリニックのゴロー先生(橋村吾郎理事長)は「治療に当たる医師の力次第で、20年でも、30年でも使用年数は伸びます」と断言する。

 同院では、インプラント治療の”進化形”である「オールオンフォー」と呼ばれる治療法も取り入れている。総入れ歯使用者や顎の骨がある程度無くても受診できる、最少4本のインプラントだけで全ての歯を固定し、”噛む機能””審美性”をその場で取り戻すことのできる技術だ。費用面や治療期間の短縮などにより、患者負担を抑えることができる。

 ゴロー先生は「この技術を生かすのもドクター。私は、手術前のカウンセリングや診断で”患者さんの心を見る”、CTやシミュレーションソフトなどで”口腔状態を見る”ことを徹底しています」と話している。
 

オーキッド歯科クリニック(高津院)

高津区北見方2-16-1

TEL:044-322-0856

http://www.odc-3.com

高津区版のピックアップ(PR)最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

シャンソン発表会

シャンソン発表会

4月22日 高津市民館

4月22日~4月22日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四一回「ラジオ深夜便の反響」

    高津物語

    4月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇四〇回「ラジオ深夜便」

    高津物語

    4月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク