高津区版 掲載号:2017年8月25日号 エリアトップへ

市政報告 核兵器禁止条約が国連で採択 日本共産党 川崎市議会議員 むねた 裕之

掲載号:2017年8月25日号

  • LINE
  • hatena

 7月7日、国連会議は核兵器禁止条約を国連加盟の約3分の2に当たる122カ国の賛成で採択、人類史上初めて核兵器を禁止する条約が誕生しました。6月議会でも日本共産党の代表質問で、この問題を取り上げ、8月の原水爆禁止世界大会には私も参加して国連会議に参加した方々の生の声を聴いてきました。

 条約は、その前文で、核兵器の非人道性を厳しく告発し、国連憲章、国際法、国際人道法に照らして、その違法性を明確にし、核兵器に「悪の烙印」を押すものとなっています。また、被爆者がこうむった耐え難い犠牲に心を寄せ、この条約を作り上げた力が世界の草の根の運動にあることを述べています。条約第1条では、核兵器の法的禁止の内容として、核兵器の「開発、実験、生産、製造、取得、所有、貯蔵」、「使用、使用の威嚇」、締約国の領土と管轄地域への核兵器の「配置、導入、配備の許可」などを明記しました。核兵器の「使用の威嚇」の禁止が新たに明記されたことは、核抑止力論を否定したものとして大きな意義を持っています。しかし、唯一の被爆国である日本政府は、国連会議にも出席せず、この条約に背を向けています。

 川崎市は、全国に先駆け、「核兵器廃絶平和都市宣言」を掲げている都市として、ぜひ、日本政府に対しこの条約にサインするように働きかけることを望みます。

むねた裕之

日本共産党川崎市議団 川崎区宮本町1 川崎市役所第2庁舎7階

TEL:044-200-3360

http://www.muneta-hiroyuki.jp/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

健康福祉委員会「神戸モデル」を調査

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊼

健康福祉委員会「神戸モデル」を調査

川崎市議会議員 さいとう伸志

1月17日号

深刻化している「空き家」問題

数値でみる川崎と高津No.56 シリーズ

深刻化している「空き家」問題

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

1月10日号

川崎の未来へ。動く、進める。

新春市政報告

川崎の未来へ。動く、進める。

自民党 川崎市議会議員 青木のりお

1月1日号

「くにこ」の県庁見聞録

連載224回

「くにこ」の県庁見聞録

試練を乗り越えて

1月1日号

台風19号、教訓生かす街へ

市政広告

台風19号、教訓生かす街へ

日本共産党 川崎市議会議員 小堀しょうこ

1月1日号

市が懸念伝えたこと自体、表現の自由を侵す

しんゆり映画祭の上映中止問題 市政報告

市が懸念伝えたこと自体、表現の自由を侵す

日本共産党 川崎市議会議員 むねた裕之

1月1日号

災害から命守る防災対策を急げ

県政報告

災害から命守る防災対策を急げ

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第8話 その2 三田 菊一さん

    1月17日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第8話 その1 大竹 寿一(ひさいち)さん

    1月17日号

  • 「悔いなき人生」目指す

    新春インタビュー【2】

    「悔いなき人生」目指す

    プロドラマー 島居 里帆さん

    1月1日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク