高津区版 掲載号:2017年11月3日号 エリアトップへ

連載第一〇一九回 高津物語 「三軒茶屋」

掲載号:2017年11月3日号

  • LINE
  • hatena

 溝口で田園都市線上り渋谷行き急行電車に乗ると、次の停車駅は「二子玉川」に止まる。「二子玉川園」はその昔玉川電車の「二子玉川遊園地駅」があった関係で、付けられた駅名である。読売新聞社が経営していたので「読売二子玉川遊園地」とも言った。

 「二子玉川」の次には、「三軒茶屋」に止まる。

 大山街道が三軒茶屋で新旧合流する。三叉路に出来た名の起こりは三軒の茶屋、「信楽」「角屋」「田中屋」が、元禄年間(十七世紀〜十八世紀)頃にあった事から生まれた。

 旧大山道の道標は、新玉川線階段口に立っている。

 (三軒茶屋は私が幼児の頃、中耳炎の手術で、入院した思い出の場所である。)

 世田谷通りを左折すると、道は、北条氏政の命令で、吉良家の重臣大場信久が、天正初年(一五七三)、現在の代官通りに移って来て、代官屋敷を造った。

 直角に曲がる中世独特のクランク型の道にして、世田谷新宿と言った。

 次いで北条氏政は、世田谷の城下町の発展を願って、一と六の日に楽市を行うことを許した。

 が天正十八年(一五九〇)小田原落城と共に禁止され、後に年一回の歳の市だけが行われるようになった。

 この頃、江戸中期頃から農家では農閑期の現金収入の手段として、草鞋(わらじ)や草履(ぞうり)に襤褸(ぼろ)を詰め込んで売った。草鞋用や、作業着の補修用の襤褸が大量に売られたため、「ボロ市」の名がついた(『世田谷の古道』世田谷区教育委員会)。

 明治になって、一月十五日、十六日にも市が開かれるようになり、現在の二回開催となっている。

 大蔵に住んだ徳富蘆花は『ミミズのたわごと』で、「世田谷のボロ市は見ものである。松蔭神社入り口から世田谷の上宿下宿を打通して、約一里の間は…」とボロ市の事を書いている。

 往時、ボロ市のために、往来の家は三尺下がって建てられたと言い、忠実に守った「蕎麦屋さん」と実見した。三軒茶屋から「襤褸市通り」まで興味は尽きない。必見である。
 

<PR>

高津区版のコラム最新6

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第6話 その4 河原 定男さん

11月8日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第6話 その3 河原 定男さん

11月1日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第6話 その2 河原 定男さん

10月25日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第6話 その1 河原 定男さん

10月18日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第5話 その4 山田 義太郎さん

10月11日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第5話 その3 山田 義太郎さん

10月4日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第5話 その2 山田 義太郎さん

9月27日号

有限会社タナカ塗装工業

創業49年、自社施工で安心価格と高品質を実現

https://itp.ne.jp/info/141803669100000899/

おいしいお酒と家庭料理のお店

野菜料理はお任せ!ヘルシー料理で宴会を!豪華ステーキ丼もお勧め

https://vegelabokajigaya.owst.jp/

協親自動車株式会社

確実な整備、安心の保険、鈑金・塗装、新車中古車、車のことなら何でもお任せを

http://k-cars.jp/index.htm

溝ノ口劇場専属 カナコレBAN

溝ノ口劇場のオープンと共に結成されたバンド 8月25日「パラ夏まつり」に出演

https://www.mizogeki.com/kanacole

エレックス工業株式会社

ハードウエアからソフトウエアからシステムで未来をつくります

http://www.elecs.co.jp

かわさき市民活動団体 Ship

お子さんの凸凹特性にお悩みのお母さん、一緒にお話しませんか?

https://shipmentor.jimdofree.com/

有限会社 七樹

居宅介護支援と訪問看護のケアサービスをご提供しております

https://www.nanaki-kaigo.com/

上松合金製作所

アルミ鋳造品から、機械加工、板金加工、プレス、その他お困りのことがあれば是非

http://www.uematsu-co.com/

ボリューム満点、愛される洋食店

創業50年以上の老舗洋食レストラン「ユニオン」。宴会も承ります

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14021021/

044-850-0038

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その4 河原 定男さん

    11月8日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その3 河原 定男さん

    11月1日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その2 河原 定男さん

    10月25日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク