高津区版 掲載号:2018年4月13日号 エリアトップへ

久地FCが10周年 選手、保護者200人で祝う

スポーツ

掲載号:2018年4月13日号

  • LINE
  • hatena
周年記念パーティの様子。現役・OB選手が久しぶりの懇親を楽しんだり、抽選会などで盛り上がった。
周年記念パーティの様子。現役・OB選手が久しぶりの懇親を楽しんだり、抽選会などで盛り上がった。

 久地小学校を中心に高津区内で活動する少年サッカークラブ「久地フットボールクラブ」(久地FC・鎌田義之代表)が設立10周年を迎え、3月末にてくのかわさきで記念パーティを開いた。

 設立年としては区内13番目で一番若いクラブの久地FC。しかし、クラブの運営に保護者が積極的に携わり、「親子で一緒に楽しむ」をモットーとする同クラブ。「歴史は浅いが、選手、保護者の結束力は他チームに引けを取らない」と鎌田代表は胸を張る。

 周年記念パーティでは、現役選手、保護者、OBら総勢200人以上が参加。懇親会や抽選会で盛り上がる中、川崎フロンターレの中村憲剛選手からの“サプライズ”ビデオレターが披露されると、子どもたちからどよめきと歓声が上がった。

 クラブの今の目標に川崎市春季少年サッカー大会の予選突破を掲げるが、鎌田代表は「一番大切なのは子どもたちが自分で考え、プレーできるようになること。彼らのサッカー人生は小学校卒業後も続く。ここでの経験が子どもたちの成長に役立てば」と語った。

高津区版のローカルニュース最新6

「寄席」で元気届け

「寄席」で元気届け 文化

11月27日に高津市民館

10月23日号

医療従事者の「面目躍如」

医療従事者の「面目躍如」 社会

咄嗟AED蘇生に表彰状

10月23日号

ひと編みに成長の願い込め

あみあみの会

ひと編みに成長の願い込め 文化

児童に毛糸作品を寄贈

10月23日号

「映える」風景を投稿

「映える」風景を投稿 文化

フォトコン作品募集

10月23日号

3次販売、窓口に行列

じもと応援券

3次販売、窓口に行列 経済

4日間で22万冊販売

10月23日号

自身初の「リサイタル」

川崎の歌姫・桜井純恵さん

自身初の「リサイタル」 文化

11月1日(日) 高津市民館大ホール

10月23日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク