高津区版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

少年野球 新作第二が二冠

スポーツ

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena
エヌアセット杯と高津区子連大会で優勝した「新作第二」
エヌアセット杯と高津区子連大会で優勝した「新作第二」

 第8回エヌアセット杯争奪大会兼日本ハム新人戦高津区予選大会の決勝戦が7月16日、瀬田球場で行われ、新作第二少年野球部が優勝した。

 同大会は小学5年生以下を対象とした大会で、区内12チームが出場。優勝した新作第二少年野球部の中山大護主将(末長小5年)は、「打線をつなぎ、転がして相手に野球をやらせる新作の野球ができた。声を掛け合えば防げた失点もあったので、市大会の課題にしたい。市大会の目標は優勝」と抱負を語った。チームを12年指導している福迫隆二監督(47)は「暑い中、子ども達が集中力を切らさず、試合ができた」と勝因を語った。

区子連大会でも優勝

 また、6月に行われた高津区子連高津区少年野球大会でも「新作第二子ども会」が優勝。区内16チームの頂点に立った。

 主将を務めた手塚悠槙君(6年)は「点差が開いても諦めないで戦い、勝利をつかんだ。市大会では優勝をめざし頑張りたい」と話した。

 新作第二子ども会は川崎市子連大会へ高津区代表として出場する。初戦は7月28日(土)、御幸球場で平(宮前区)と対戦する。

高津区版のローカルニュース最新6

富山に1勝1敗 東地区5位

【Web限定記事】バスケB1・川崎BT

富山に1勝1敗 東地区5位 スポーツ

12月の奮起誓う

11月20日号

2週間で最多308人

【web限定記事】川崎市内の「新型コロナ感染者数」

2週間で最多308人 社会

11月に入り急増傾向に川崎市「対策の徹底を」

11月20日号

幻の「川崎モノレール」辿る

幻の「川崎モノレール」辿る 社会

企画展で溝口駅予想図も

11月20日号

溝口の風物詩、今年も

キラリデッキイルミネーション

溝口の風物詩、今年も 経済

20万球のLEDで彩り

11月20日号

「多摩川なまず」命名を

宇奈根で釣り針に

「多摩川なまず」命名を 文化

3条件で市が募集

11月20日号

操縦士 昼夜2人体制へ

川崎市消防ヘリ

操縦士 昼夜2人体制へ 社会

国基準、段階的に増員

11月20日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 意外と知らない!?ボウリングの魅力

    改装3周年ムサシボウル所属プロがQ&Aで解説!

    意外と知らない!?ボウリングの魅力

    第1回「ジュニア選手の育成」について

    11月20日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第16話 その3 関口 務 さん

    11月20日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第16話 その2 関口 務 さん

    11月13日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク