高津区版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

少年野球 新作第二が二冠

スポーツ

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena
エヌアセット杯と高津区子連大会で優勝した「新作第二」
エヌアセット杯と高津区子連大会で優勝した「新作第二」

 第8回エヌアセット杯争奪大会兼日本ハム新人戦高津区予選大会の決勝戦が7月16日、瀬田球場で行われ、新作第二少年野球部が優勝した。

 同大会は小学5年生以下を対象とした大会で、区内12チームが出場。優勝した新作第二少年野球部の中山大護主将(末長小5年)は、「打線をつなぎ、転がして相手に野球をやらせる新作の野球ができた。声を掛け合えば防げた失点もあったので、市大会の課題にしたい。市大会の目標は優勝」と抱負を語った。チームを12年指導している福迫隆二監督(47)は「暑い中、子ども達が集中力を切らさず、試合ができた」と勝因を語った。

区子連大会でも優勝

 また、6月に行われた高津区子連高津区少年野球大会でも「新作第二子ども会」が優勝。区内16チームの頂点に立った。

 主将を務めた手塚悠槙君(6年)は「点差が開いても諦めないで戦い、勝利をつかんだ。市大会では優勝をめざし頑張りたい」と話した。

 新作第二子ども会は川崎市子連大会へ高津区代表として出場する。初戦は7月28日(土)、御幸球場で平(宮前区)と対戦する。

高津区版のローカルニュース最新6

忠臣蔵を講談で

【Web限定記事】入場無料 のくち亭

忠臣蔵を講談で 文化

14日 てくのかわさき

3月5日号

修学旅行中止の小学6年生に、よみうりランドが貸切で園内アトラクションを開放

【Web限定記事】

修学旅行中止の小学6年生に、よみうりランドが貸切で園内アトラクションを開放 教育

3月9日から3日間、卒業前の思い出づくりに一役

3月5日号

「古式消防記念会」が交通災害遺児に延べ1千万円を寄付

【web限定記事】

「古式消防記念会」が交通災害遺児に延べ1千万円を寄付 社会

45回の総額、福田市長も継続的な善意に感謝の意

3月5日号

川崎市の人口「転入数の減少」が顕著に

【Web限定記事】

川崎市の人口「転入数の減少」が顕著に 社会

「コロナ禍の移住控え」遠因か

3月5日号

渋沢栄一大河ドラマ館といちご狩り

【Web限定記事】

渋沢栄一大河ドラマ館といちご狩り 社会

「GoTo」でバスツアー、プレゼント

3月5日号

組紐の世界に没頭

梶ケ谷郵便局員・加藤さん

組紐の世界に没頭 文化

かわさき市美術展で入賞

3月5日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク