高津区版 掲載号:2019年3月1日号
  • LINE
  • hatena

結成10年を迎えた「高津ドリームス」の監督を務める 飯嶋 隆博さん 溝口在住 57歳

白球の原点を伝承

 ○…小学生女子野球チームの指揮官になり8年が経った。「道具を大切に」、「グラウンドでは全力疾走」をチームの合言葉にしている。「技術面で厳しいことは言わないけど、野球に一生懸命取り組む姿勢は持ってほしい」と語る。川崎ジュニアシスターズ軟式野球大会初優勝を目指す。

 ○…高津小、西高津中出身の地元っ子。兄の影響で小学生から野球を始め、高校は東京都の攻玉社に進学。3年時の全国高等学校野球選手権東東京大会では、後にプロ野球で活躍した伊藤昭光さん(元東京ヤクルトスワローズ)がいた帝京などの強豪校を次々と撃破。3番・遊撃手として活躍しチームのベスト4進出に貢献した。卒業後は仕事の傍ら草野球チームでプレーを続けたが、30代後半で大阪への転勤が決まり退団。野球とは疎遠になった。

 ○…40代前半で大阪から戻ると、長男が所属していた少年野球チームの指導を任された。再び野球が生活の一部となり、2011年に高津ドリームスの監督に就任。当初は勝利を意識した厳しい指導も考えたが、小学生時代の指導者が常に口にしていた「楽しもう」との言葉が頭を過った。挨拶などの礼儀は厳しく教える一方、技術面は選手の長所を褒めて伸ばし、自主性を重んじる指導法に徹した。周囲からはよく「鬼から仏に変わったと言われる」と照れ笑う。

 ○…妻、長女、長男の4人家族。大学生の長男も高校まで野球を続けたという。「私の影響かは分からないけど父親として嬉しい」と笑顔がこぼれる。自分が教えたことをドリームスOGたちが後輩に伝授している姿を見ると、言葉では表せない思いが募り感動するという。これからも子どもたちに野球の原点を教え、白球を追いかける楽しさを伝えていく。

高津区版の人物風土記最新6件

ハキマ バトハウイさん

アラブ首長国連邦(UAE)大使館で大使室長を務める

ハキマ バトハウイさん

4月26日号

野村 幸平さん

今月、川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)の館長に就任した

野村 幸平さん

4月19日号

藤原 收(おさむ)さん

今月、高津消防署の署長に就任した

藤原 收(おさむ)さん

4月12日号

佐藤 寿美子さん

国際交流ボランティアの一員として 日本文化のPR役などを務める

佐藤 寿美子さん

4月5日号

重岡 俊行さん

溝ノ口劇場のオーナーを務める

重岡 俊行さん

3月29日号

佐久間 亮さん

ジャズバンド「ザ・ショッキング」のドラマーを務める

佐久間 亮さん

3月22日号

創業52年 株式会社菊池組

℡044-755-7171/川崎市高津区久末2065-3

http://www.kk-kikuchigumi.jp/

<PR>

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 5月4日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

令和の幕明け、笑いで祝う

令和の幕明け、笑いで祝う

溝口でやかん寄席

5月3日~5月3日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

    4月26日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク