高津区版 掲載号:2019年4月26日号 エリアトップへ

ライオンズ杯 8チームが熱戦 学童軟式野球大会 10回目

スポーツ

掲載号:2019年4月26日号

  • LINE
  • hatena
男子(上)、女子の各区代表チームが参戦
男子(上)、女子の各区代表チームが参戦

 高津、多摩、麻生、宮前4区の男女代表がトーナメント方式で戦う「ライオンズクラブ杯争奪学童軟式野球大会」が4月13日、区内の瀬田少年野球場などで開催(高津区少年野球連盟など主管)された。

 この大会はライオンズクラブ国際協会330―B地区5R―2Zの川崎西、川崎稲田、川崎白百合、川崎富士見など市北部6クラブが、学童の健全育成を掲げて主催。10回目の今年も4区の男女各4チーム、計8チームが出場した。

 区内から、男子「レギュラーの部」に久地第三レッズ(木暮友朗代表)、女子「シスターの部」には高津ドリームス(飯嶋隆博代表)が出場した。

 ライオンズ同地区ゾーン・チェアパーソンの諌山和男氏は閉会式で、「夢があり、さらに上位の野球を目指す皆さんには、支えてくれる友人や仲間、父母、指導者の方々がいるので、ぜひ頑張ってほしい。ライオンズクラブとして今後もこの活動を支えていきたい」と、選手たちにエールを送った。

 結果は以下の通り▽「レギュラーの部」優勝富士見台ウルフ少年野球クラブ(宮前区)、準優勝千代ヶ丘チャレンジャーズ(麻生区)▽「シスターの部」優勝麻生シスターフレンズ(麻生区)、準優勝多摩ウィンドフラワーズ(多摩区)

高津区版のローカルニュース最新6

拉致問題、理解深めて

【Web限定記事】川崎市

拉致問題、理解深めて 社会

10月2日 市民のつどい

9月17日号

ミス・ジャパン日本大会へ

区内在住 高村さん

ミス・ジャパン日本大会へ 社会

推薦受け岐阜代表に選出

9月17日号

区内3人1団体が受賞

市文化賞

区内3人1団体が受賞 文化

地名研らに栄誉

9月17日号

SDGs制度398者に

SDGs制度398者に 社会

市パートナー、第2回で

9月17日号

障害者の作品募集

川崎市ら

障害者の作品募集 文化

12月に川崎区で展示

9月17日号

未来見据た組織づくりを

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook