高津区版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる まちのこぼれ話 第4話 その1 宮田  義彰さん

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena

◆新作生まれ、新作育ち

 生まれは新作の溝口寄りのほう。父は土建工業をやっていました。また、木を伐採して材木販売もしていましたし、田と畑を持っていて農業もやっていました。豚を飼っていたこともありましたね。豚は6カ月で成長して出荷できるんです。鶏も飼っていましたね。卵は食べたけれど鶏肉を食べた覚えがないから売っていたんでしょうね。男3人、女3人の6人兄弟でした。

 小学校1、2年生ぐらいまでは着物を着て、履物はゲタか自分で作った藁草履。戦後はズック靴が配給されました。走りやすくって履き心地がよかったです。洋服も配給のものやお下がりでもらったもの。新しいのを買ってもらうなんてことはないですよ。子どもの頃には、おやつなんて食べたことがなかったですね。食事はだいたい麦ごはんに野菜を煮たの。肉は正月とお盆くらいしか食べませんでしたね。

◆相撲大会で景品をいっぱいもらったなぁ

 宮田の本家では庭に土俵を作っていてね、青年団の人が土俵を作っていましたけど、よくそこで相撲をとっていました。学校帰りにそっちへ行ってずっと入り浸り。夏休みなんてお盆の大会が終わるまで家でお風呂に入ったことがなかったくらい(笑)。私は腕白だったから強かったんですよ。月遅れのお盆には大きな大会があってその時には溝口の商店などからたくさん景品が出されて、いっぱいもらいましたね。
 

高津区版のコラム最新6

区長かわら版

区長かわら版

このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

11月27日号

GO!GO!!フロンターレ

教えて!職人さん

教えて!職人さん

vol.10 塗装業も歯科医も「専門家」を選べ

11月27日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第16話 その4 関口 務 さん

11月27日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第16話 その3 関口 務 さん

11月20日号

意外と知らない!?ボウリングの魅力

改装3周年ムサシボウル所属プロがQ&Aで解説!

意外と知らない!?ボウリングの魅力

第1回「ジュニア選手の育成」について

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク