高津区版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

(PR)

聖マリアンナ医大 未来がん医療プロフェッショナル養成プラン 参加無料 市民公開講座「白血病を知ろう」 10月29日開催 参加者を募集中

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena

 聖マリアンナ医科大学未来がん医療プロフェッショナル養成プラン主催の第4回市民公開講座「白血病を知ろう」が10月29日に開かれる。現在参加者を募集している。

 会場は二子玉川エクセルホテル東急二子玉川ライズ30階(二子玉川駅より徒歩5分)。時間は午後3時から4時5分まで(2時20分開場)。参加無料、定員先着100人(事前申込制/本人含め4人迄申込み可能)。

 聖マリアンナ医科大学内科学(血液・腫瘍内科)の新井文子教授が「白血病〜もう不治の病とは言わせない!〜」と題した講演を行う。

 競泳の池江璃花子選手が公表したことでも関心が高まった白血病。血液の中の白血球が悪性腫瘍(がん)になる血液のがんのひとつだ。

 急性から慢性まで数種の白血病があり、種類によって病状や治療法が異なってくるという。厚労省の「全国がん罹患数速報」によると、2016年の全国の白血病罹患者は1万3789人だった。

 講座では白血病について、専門医が分かりやすく解説してくれる。

申込み方法はこちら

 希望者は「がんプロ第4回市民公開講座受講希望」と明記し、代表者の〒・住所・氏名(フリガナ)・年齢・性別・電話番号・同伴者氏名(3人まで)を記入の上、ファックス(044・977・5542)、ハガキ(〒216―8512宮前区菅生2の16の1聖マリアンナ医科大学「がんプロ市民公開講座係」宛)、Eメール(ganpro@marianna-u.ac.jp)で申込みを。

■聖マリ医大【電話】044・977・8111(代表)

聖マリアンナ医科大学 市民公開講座「白血病を知ろう」

川崎市宮前区菅生2-16-1

TEL:044-977-8111

http://www.marianna-u.ac.jp/ganpro/

高津区版のピックアップ(PR)最新6

子どもも大人も音楽で遊ぼう

子どもも大人も音楽で遊ぼう

演奏会、楽器体験、新鮮野菜販売も

11月8日号

相続・遺言・離婚問題の無料相談会

11月23日

相続・遺言・離婚問題の無料相談会

法律の専門家「川崎市民相談会」

11月8日号

川崎市が主催する相続・資産活用セミナー

川崎市が主催する相続・資産活用セミナー

賃貸アパートのオーナー注目

11月8日号

大掃除が最大7千円引き

大掃除が最大7千円引き

11月末までの作業がお得

11月8日号

住まいの改修工事を応援!

リフォーム 建築士が建物診断!

住まいの改修工事を応援!

「成建リフォーム」で相談受付中

11月1日号

理想の住まいを提案します

新築・建替 安心、便利で心地よい

理想の住まいを提案します

「成建オーダーハウス」無料設計相談会

11月1日号

25周年記念し公演

和太鼓「梵天」

25周年記念し公演

12月15日、多摩市民館

11月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ジャズ触れる夜にご招待

洗足音大

ジャズ触れる夜にご招待

50組100人に

11月29日~11月29日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その4 河原 定男さん

    11月8日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その3 河原 定男さん

    11月1日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その2 河原 定男さん

    10月25日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク