高津区版 掲載号:2020年3月6日号 エリアトップへ

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる まちのこぼれ話 第9話 その4 斉藤 マキ子さん

掲載号:2020年3月6日号

  • LINE
  • hatena

◆久本へ嫁入り

三日三晩の結婚式

 高等学校を卒業して、本当はお勤めをしたかったんですけど、農家なもんですから父がどうしても勤めに出さなかったんです。一番年上で、下には弟妹が大勢いましたでしょ。とうとう一度も勤めずに嫁に行きました。

 昭和29年に久本に嫁に来た時には、家で三日三晩結婚式でした。お客さんが見に来るんです。どこどこのお嫁さんが来たといって、近所の方々がやってきて、持ってきた荷物や着物とかを皆に見せるんですよ。

 無我夢中で2人の子どもを育てながら働きました。お米のほかに、お野菜、お茶も栽培して炒っていました。お茶は焙炉を土間に据え付けて、下に炭を入れて手揉みして製茶していたんです。

 今のこの家は50年経ちますが、私がここにお嫁に来たときには、昔ながらの草葺の屋根。それにトタンをかぶせていました。藁葺きなので家の中は火気厳禁、お風呂は外にありました。今ある井戸の隣にあったんです。

 昔の家は今のようにきちっとしていないでしょ、屋根には藁を上げたりして。だから蛇が上がって来ちゃうの。古い家を壊したときにはアオダイショウの大きいのが2匹いましたよ。今もこの床下にいると思いますよ。きっとこの家を守っているんでしょうね。

 お嫁に来た頃は、この辺りにもホタルが飛んでいました。
 

<PR>

高津区版のコラム最新6

教えて!職人さん

教えて!職人さん

vol.4  「塗装業者選びの判断基準」とは?【3】

5月29日号

区長かわら版

区長かわら版

このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

5月29日号

溝ノ口劇場

溝ノ口劇場

クラウドファンディング「小劇場エイド基金」にご協力ください

5月22日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第11話 その2 沼田忠男さん

5月1日号

区長かわら版

区長かわら版

このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

4月24日号

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第11話 その1 沼田忠男さん

4月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

    5月29日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.4  「塗装業者選びの判断基準」とは?【3】

    5月29日号

  • 溝ノ口劇場

    溝ノ口劇場

    クラウドファンディング「小劇場エイド基金」にご協力ください

    5月22日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク