高津区版 掲載号:2020年6月26日号 エリアトップへ

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる まちのこぼれ話 第12話 その2 長岡 榮子さん

掲載号:2020年6月26日号

  • LINE
  • hatena

◆小学校(国民学校)

 小学校は高津小学校です。そのころは国民学校と言っていました。40分くらいかけて歩いて通っていました。

 1年生の時(昭和16年12月8日)に戦争が始まったんです。でも戦争の影響はほとんどなくて、平和でした。ダンスやマラソンなどをやって、運動会なども普通に開かれていました。低学年の間は男女が一緒で、高学年では1クラスだけ男女一緒で、他は男女別のクラスでした。小学6年の時に「ハレルヤ」を合唱したのがとても強く印象に残っています。先生が日本語の歌詞を黒板に書いてくださったの。通学のときはセーラー服を着ていました。お友達もほとんどがセーラー服でした。着物を着ていた人って記憶にないですね。男の子も洋服を着ていたと思います。私は帽子が嫌いでね、いやいや被っていました。

 夏は多摩川の浅瀬のところで泳いで遊びました。河原は広々して砂利もきれいで、おままごとをしたり、蚊帳つり草や待宵草で遊びました。水鳥はあまりいませんでしたが、お魚はいたようですね。家の池でも大きな鯉が釣れたことがありました。多摩川で釣りをしている人はあまり見かけませんでした。網で獲っていたようです。マルタっていう魚を貰い食べたことがありました。
 

当時の写真
当時の写真

高津区版のコラム最新6

教えて!職人さん

教えて!職人さん

vol.5  「塗装業者選びの判断基準」とは?【4】

6月26日号

区長かわら版

区長かわら版

このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

6月26日号

GO!GO‼フロンターレ

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第12話 その2 長岡 榮子さん

6月26日号

GO!GO‼フロンターレ

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第12話 その1 長岡 榮子さん

6月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月26日号

お問い合わせ

外部リンク