高津区版 掲載号:2021年7月9日号 エリアトップへ

令和3年第2回定例会報告 市政報告 等々力陸上競技場を球技専用に改築 自民党 川崎市議会議員 青木のりお

掲載号:2021年7月9日号

  • LINE
  • hatena

 市は等々力陸上競技場を球技専用スタジアムにし、補助競技場を公認陸上競技場(第2種相当)に改築する骨子案を公表しました。6月議会の自民党代表質問において、本件について質問した内容をお伝えします。

【背景】

 現在、等々力陸上競技場はJリーグ、陸上大会などの利用が集中しており、土日は45%がサッカー場としての利用になっている(令和元年度)。緑地再整備計画について、各団体より意見聴取を行ったところ、昨年6月に川崎市陸上競技協会から「サッカーとの分離が叶えば、大会等の開催日の調整が行いやすくなる」との意見を受け、競技場を分離する計画が進んでいる。

【質疑応答】

Q球技と陸上を分ける効果は?

A施設利用の最適化や、既存の改修計画よりも施設のコンパクト化が可能となると考えている。

Q利用について

A球技専用スタジアムは主にJリーグ、一般のサッカー大会、ラグビーの利用を想定。陸上競技場は主に陸上競技大会の利用を想定している。

Q規模は?

A陸上競技場は5千人以上の規模を予定している。スタジアムは3万5千を予定しているが、11月に公表予定の計画改定案で示していく。

Q第1種から第2種公認になった場合の支障は?

A平成30年度以降、国際レベルの大会は開催されておらず、川崎市陸上競技協会も第1種公認にこだわらないとの意見。今後は、地域に根ざした市民のための大会が常時開催できる第2種相当公認陸上競技場として整備することを骨子案に位置付けた。

   ◇ ◇ ◇

 施設分離により、陸上競技の更なる普及発展、Jリーグをはじめとするプロスポーツの価値の向上が期待できます。川崎市のスポーツをさらに盛り上げ、市民の健康寿命を延ばしていけるよう、引き続き注視してまいります。

等々力陸上競技場にて
等々力陸上競技場にて

青木のりお

神奈川県川崎市高津区東野川2-29-21

TEL:044-788-8899
FAX:044-788-6440

http://aokinorio.com

高津区版の意見広告・議会報告最新6

「緊急経済対策の取組実績」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 62

「緊急経済対策の取組実績」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

9月17日号

市内コロナ病床は逼迫、災害級の対策を

市政報告

市内コロナ病床は逼迫、災害級の対策を

日本共産党 川崎市議会議員 むねた裕之

9月3日号

疲弊する救急現場

数値でみる川崎と高津 No.77 シリーズ

疲弊する救急現場

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

9月3日号

平瀬川の多摩川合流部の浸水対策住民への丁寧な説明を

市政広告

平瀬川の多摩川合流部の浸水対策住民への丁寧な説明を

日本共産党 川崎市議会議員 小堀しょうこ

9月3日号

「感染爆発から県民の命を守る」緊急申し入れを知事に提出

県政報告

「感染爆発から県民の命を守る」緊急申し入れを知事に提出

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

9月3日号

「くにこ」の県庁見聞録

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載233回

「くにこ」の県庁見聞録

続くコロナの脅威

8月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook