高津区版 掲載号:2021年11月19日号 エリアトップへ

不動産会社エヌアセット 賃貸物件に「ダイチャリ」 来夏までに新規50カ所

社会

掲載号:2021年11月19日号

  • LINE
  • hatena
ノクチカにあるダイチャリを手にするエヌアセット広報担当者
ノクチカにあるダイチャリを手にするエヌアセット広報担当者

 地元の不動産管理会社「エヌアセット」(溝口/宮川恒雄代表取締役社長)がこのほど、シェアサイクル「ダイチャリ」を運営する「シナネンモビリティPLUS」(東京都港区/三橋美和代表取締役社長)と業務提携した。11月5日には溝の口駅近くのレンタルスペース「nokutica(ノクチカ)」に第1号となるステーションが設置された。

 ダイチャリは電動自転車を15分70円で利用でき、スマホアプリで予約から返却、決済が行えるサービス。どのステーションでも返却可能なので、エリアを拡大することで交通利便性向上などの期待もできるという。一都三県(東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県)と大阪府で展開されており、川崎市内では約200カ所、そのうち高津区・宮前区には、現在約70カ所のステーションが設置されている。

地域の付加価値向上へ

 エヌアセットは管理物件や地域の付加価値向上につなげたいと、同事業に賛同。業務提携につながった。

 同社事業エリアの高津区・宮前区の管理物件を中心にダイチャリのステーション設置を推進しており、現在は物件オーナーに依頼を進めている。来年8月までに50カ所(200台)の設置を目指す。賃貸物件の空きスペースは不法駐輪・駐車、不法投棄をされることも少なくないため、同社は抑止効果も見込んでいる。

 不動産会社が同事業と業務提携するのは県内では初めて。シナネンモビリティPLUS担当者は「地元に密着した会社と提携することで、より利便性が高まることを期待している」と話す。

「街の散策に」

 ステーションは敷地内に置かれ、入居者以外も利用可能。ノクチカには3台設置されているが、稼働率も高いという。

 広報担当者は「入居者にとって引っ越してすぐは足が困るもの。来てすぐに街を散策するのに使ってもらえれば。街の利便性を高めるためにも、他社にも広がることを期待している」と話している。

高津区版のトップニュース最新6

文科省から優良表彰

久末小父母と先生の会

文科省から優良表彰 教育

組織改編、利便性向上図る

12月3日号

市、「対象は制定後」

犯罪被害者支援条例

市、「対象は制定後」 社会

登戸事件 既存策で対応へ

12月3日号

4年ぶり 故郷に「返還」

準絶滅危惧種「エビネ」

4年ぶり 故郷に「返還」 社会

官民連携で保全に成功

11月26日号

塗装技能で「匠」に

新作「丸紘」勤務綾部淳さん

塗装技能で「匠」に 社会

かわさきマイスター認定

11月26日号

いざに備え防災訓練

川崎市

いざに備え防災訓練 社会

新システム活用も

11月19日号

賃貸物件に「ダイチャリ」

不動産会社エヌアセット

賃貸物件に「ダイチャリ」 社会

来夏までに新規50カ所

11月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook