高津区版 掲載号:2022年5月27日号 エリアトップへ

エリア初の醸造所 溝口に地ビール誕生 地域のにぎわい創出へ

経済

掲載号:2022年5月27日号

  • LINE
  • hatena
榊原代表(左)と安川さん
榊原代表(左)と安川さん

 溝口エリア初のクラフトビール醸造所「みぞのくち醸造所」が今月オープンした。地名を冠したオリジナルブランド「ノクチビアーズ」の製造も開始し、地域のにぎわい創出やコミュニティづくりを目指している。

 みぞのくち醸造所は、高津区内を中心に飲食店経営やプロデュースを手がける(株)ローカルダイニング(溝口/榊原浩二代表取締役)が運営する。NTT溝ノ口ビルをリノベーションし昨年開業した複合施設「BOIL」1階に、5月2日にオープンした。「地域の人々と一緒に育てていきたい」との思いから、溝口の名前にちなんだ「ノクチビアーズ」も開発。来店客の声を取り入れて常に改良を続け、味わいを進化させていくという。醸造責任者の安川雅志さんは「地元の素材も使っていきたい」と話す。

 店内には5つのタンクを設置する醸造所と飲食ができる「タップルーム」を併設。全国のこだわりの食品が並ぶ「マーケット」で取り扱い商品を募集するほか、出店スペースも用意する。「ローカル」の社名の通り地域密着を掲げる榊原代表は「創業地の溝口を拠点に、子どもも大人も幅広く集える地域のアイコンになる場になれば。皆さんと一緒に盛り上げていきたい」と思いを語る。今後は、BOILを運営する(株)NENGOと連携し、施設を活用した地域向けイベント等も検討していきたいとしている。

高津区版のトップニュース最新6

高津は中原と「新18区」に

衆院区割り案

高津は中原と「新18区」に 政治

宮前は市またぎ新設区へ

6月24日号

「吃音者(きつおんしゃ)」の一歩を支援

「注文に時間がかかるカフェ」

「吃音者(きつおんしゃ)」の一歩を支援 社会

梶ヶ谷に1日限定で開店

6月24日号

県空手大会制し全国へ

久末在住金子るるなさん

県空手大会制し全国へ スポーツ

妹と共に、大舞台に臨む

6月17日号

体操で地域を元気に

坂戸御嶽神社

体操で地域を元気に 社会

町会と主催、交流の場へ

6月17日号

「自宅点滴ケア」利用して

妊婦のつわり

「自宅点滴ケア」利用して 社会

地元看護チーム、呼び掛け

6月10日号

「降誕会」笑顔と共に

久末蓮花寺

「降誕会」笑顔と共に 文化

6月15日、3年ぶり開催へ

6月10日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook