神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
高津区版 公開:2023年12月1日 エリアトップへ

川崎市議会 新議場で開場式 議長、市長が抱負

政治

公開:2023年12月1日

  • X
  • LINE
  • hatena
合唱するみゆき幼稚園園児
合唱するみゆき幼稚園園児

 川崎市議会の新本庁舎移転後、初めての議会定例会が11月27日から始まった。議会初日には議場開場式が行われ、川崎市消防音楽隊による演奏にあわせて市議が入場した。みゆき幼稚園園児は『ぞうさん』や『世界中のこどもたちが』などを合唱し、新しい議場の始まりを祝った。

 あいさつに立った青木功雄議長は「不易流行」の言葉を引用。「5年後、10年後、20年後の川崎市がどうなっているか、リアリティーをもって議論して明日の川崎市をつくる議場になれたら」と抱負を述べた。福田紀彦市長は復興から当時の議員、市長、職員が幾多の困難を乗り越えながら二元代表の責務を果たした歴史に思いを馳せた。「新しい議場が完成しその初日を迎えていることに改めて新鮮な緊張と身の引き締まる思いがする。『新しい酒は新しい皮袋に盛れ』という言葉があるように、スピード感をもって市民の付託に応える」と決意を込めた。

 来賓あいさつでは地元代表の斎藤文夫氏が登壇。「豊かな川崎をつくるべく、議論の中心である(新しい議場が完成したことは)この上ない喜びで力強い限り。党派を超えて川崎のためによりよい市民のための政治を実現していただきたい」と期待を寄せた。来賓には、持田和夫川崎市全町内会連合会会長、草壁悟朗川崎商工会議所会頭も出席した。

高津区版のローカルニュース最新6

「生き物図鑑」完成

市民の投稿写真で作った 川崎市

「生き物図鑑」完成

2月27日

「こころの健康相談」無料受付

区内久本あやめ会

「こころの健康相談」無料受付

精神疾患 家族の「拠り所」に

2月26日

「ライドシェア」4月導入へ

川崎市

「ライドシェア」4月導入へ

県タクシー協会が方針

2月24日

「地域の健康」支え続けて50年

カワサキスイミングクラブ

「地域の健康」支え続けて50年

現役スタッフが語る「魅力」とは

2月23日

人生、まだまだ これから

人生、まだまだ これから

100年時代を生きるヒントを世界最高齢の男性サーファー 佐野さんに聞く

2月23日

総合格闘技の世界王者を目指す川崎市出身の上田幹雄選手「ヘビー級戦線に名乗り」

【Web限定記事】

総合格闘技の世界王者を目指す川崎市出身の上田幹雄選手「ヘビー級戦線に名乗り」

「日本人の底力を見せたい」と意気込みも

2月23日

意見広告・議会報告政治の村

  • 「くにこ」の県庁見聞録

    小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載254回

    「くにこ」の県庁見聞録

    予算議会開会

    2月16日

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook