中原区版 掲載号:2016年12月9日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

目の痙攣・疲れ目・涙目はドライアイかも 医療レポート 『BUT(ビーユーティー)短縮型ドライアイに注意』 飯野眼科(イトーヨーカ堂武蔵小杉駅前店徒歩30秒)

 乾燥の季節に注意が必要な目の病気といえば「ドライアイ」。言葉通り「目が乾く」というイメージが強いが、涙が十分出ていても『BUT(ビーユーティー)(Breakup time)涙液層破壊時間:短縮型ドライアイ』という「乾き」の自覚症状が強いタイプのドライアイにかかる人が近年増えているという。これは、涙の成分の「ムチン層」の働きが悪くなることで黒目の水濡れが悪化し、黒目の表面がざらざらしてしまうことが原因。「ムチン」は涙と目の接着に関係し、涙の安定性に関与しているという。

 飯野院長は「不定愁訴で受診する患者様で、コンタクト装用者やパソコン使用のオフィスワーカーにもドライアイが増えています。糖尿病や膠原病などの全身疾患や薬の副作用でもドライアイになります。当院では、『ムチン分泌』の促進・産生作用のある点眼薬やシリコン・コラーゲンタイプの淚点プラグ治療も実施しております」と話している。
 

飯野眼科

中原区小杉町 3-432 icoco2階 201号

TEL:044-712-3490

http://www.iino-eyeclinic.com

中原区版のピックアップ(PR)最新6件

「泳げる」で身を守る

気軽にじっくり事前相談

人気「ハーバリウム」もプレゼント! 参加者募集

気軽にじっくり事前相談

9月7日号

70周年落語、ディナーショー等受付!

就職相談、適職探しお気軽に

物忘れ、骨密度、血管年齢など測定

主催/聖マリアンナ医科大学東横病院

物忘れ、骨密度、血管年齢など測定

8月31日号

「気軽にスマホ体験を」

スマホを使ってみたい全ての人に

「気軽にスマホ体験を」

8月31日号

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多摩川で渡し船体験

多摩川で渡し船体験

10月14日、丸子橋第一広場

10月14日~10月14日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク