中原区版 掲載号:2020年9月25日号 エリアトップへ

「川崎ウオーキング協会」で多摩川沿いを1900Km歩いた記録を持つ 小野 聰(さとし)さん 下小田中在住 76歳

掲載号:2020年9月25日号

  • LINE
  • hatena

一歩一歩、着実に進め

 ○…多摩川沿いのコースを13年間かけて歩いた1900Kmは、協会トップの記録。「ただ毎日、好きで歩いていて気づくとこんな数字に。積み重ねってすごいね」と笑う。多摩川沿い以外も含むとこれまでに歩いた総距離は11万8千Kmと、地球3周分の距離12万Kmまであと少し。来年中の達成が目標だ。ウオーキングは人生で最も夢中になった趣味で「会員に80代でけろっと30Km歩く先輩がいる。10年後も元気に歩くのが目標」と目を輝かせる。

 ○…退職後に通い始めた等々力のスポーツジムで会報を見たのをきっかけに入会し、約20年。ウオーキングの一番の魅力は地元に詳しくなること。「孫が幼い頃はよく公園を探して歩いていた。おかげで毎回違う公園に連れていってあげられたよ」と振り返る。

 ○…旧満州国で生まれ、2歳で父親の実家がある岡山県へ。面倒見がよく、近所に住む年下の子には「魚を獲る方法や川での飛び込み方、泥水の中で泳ぐ方法まで余計なことも沢山教えたよ」と懐かしむ。50年連れ添う妻が最近体調を崩して入院したが、新型コロナの影響で見舞いに規制がかかり一度も行けなかった。「メールしかできなくて何通も送りあった。これがなかったら寂しくてたまらなかったね」と照れ笑い。妻のリハビリを兼ねて、毎日1時間ほど近所を散歩する夕暮れ時のデートが最近の楽しみだ。

 ○…酒が好きで一晩に3合飲むこともあるが、ウオーキングを続けるために健康体を維持したいと昼酒は自制し週2日は休肝日を設ける。「前日に飲みすぎたら次の日は歩いて汗をかく。肝臓に問題ないのは酒飲みとして自慢だね」。健康に気を配りながら、これからも一歩一歩を積み重ねていく。

中原区役所よりお知らせ

中原区保育・子育て総合支援センターがオープン

https://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000124044.html

<PR>

中原区版の人物風土記最新6

松本 智春さん

市立高津高校定時制の教員で、TEAM(チーム) NETSUGEN(ネツゲン)を主宰する

松本 智春さん

高津区在勤 51歳

3月5日号

登里 享平さん

川崎フロンターレDF(ディフェンダー)で背番号「2」をつける

登里 享平さん

30歳

2月26日号

和合 大樹さん

【Web限定記事】ウェブサイト『なかはらPR』を先月立ち上げた

和合 大樹さん

下小田中在住 21歳

2月19日号

佐藤 哲郎さん

西丸子小の学校歯科医を務め、コロナ下で児童の虫歯増加に警鐘を鳴らす

佐藤 哲郎さん

小杉町在住 62歳

2月12日号

川崎 晶子さん

台風19号多摩川水害を考える川崎の会のメンバーで、原告団の団長を務める

川崎 晶子さん

上丸子山王町在住 47歳

2月5日号

野村 正人さん

武蔵小杉駅前に昨年移転した川崎市総合自治会館の館長を務める

野村 正人さん

多摩区在住 62歳

1月29日号

働くなら地元!正社員募集中

今年創業100年の㈱横滝では販売営業、配送スタッフを募集しています

http://www.yokotaki.co.jp/

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク