麻生区版 掲載号:2011年9月30日号
  • googleplus
  • LINE

還付金詐欺にご用心 狙いは高齢者、市内でも5件

 高齢者を狙った医療費還付金詐欺が県内各地で発生している。8月29日から今月14日にかけて県内での発生報告は48件、市内でも幸、高津であわせて5件発生しており、市では不審電話などに注意を呼びかけている。

 川崎市や神奈川県によると、現在、県内各地において「市(区)町村職員と名乗る人物から『医療費を還付したいので、近くの銀行ATMからフリーダイヤルへ電話し、担当職員の指示を受けてほしい』との電話があった」という通報が、該当市町村に多数寄せられているという。県に報告のあった不審電話の件数は8月29日以降、川崎市内では9月7日に幸区で3件、14日は高津区で2件発生。県内では鎌倉市で20件、三浦市で10件、座間市と逗子市で各4件など、9月20日現在で49件発生している。三浦市で150万円、横須賀市で70数万円の被害も出ており、川崎市でも注意を呼びかけている。

昼過ぎに頻発手口は巧妙化

 市保健福祉局保健医療部では「市(区)では、こうした電話をすることは一切なく、電話で口座番号や携帯電話番号を尋ねることもない」と話す。犯行の特徴として、主に高齢者を狙い、男性の声で午前から昼過ぎの時間帯が多く、「保険事務所」と称してフリーダイヤルの電話番号を伝えて誘導したり、直接通帳を受け取りにくるケースもあるという。

 市では「不審な電話を受けた場合には、電話の指示に従う前に、いったん電話を切って確認してほしい」と呼びかけている。また麻生署生活安全課では「手口は巧妙化している。常に留守番電話にしておくことで、詐欺の電話にも慌てず騙されずに落ち着いた対応ができる。怪しい電話があったら警察署に」と話している。

 問合せは麻生区役所保健福祉センター国民健康保険係(【電話】044・965・5189)まで。
 

麻生区版のトップニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク