麻生区版 掲載号:2011年11月25日号
  • googleplus
  • LINE

市内初の交流棟お披露目 王禅寺中央小・中で落成式

小学生と中学生合同の合唱が行われた
小学生と中学生合同の合唱が行われた

 川崎市立王禅寺中央小学校と王禅寺中央中学校をつなぐ交流棟などの落成を祝う記念式典が今月19日に同小学校の体育館で開催された。同小・中学校の児童、生徒らが「希望のかけはし〜一歩ずつ明日に向かって〜」をスローガンとし、合同で式典の企画に携わったという。

 当日は両校の生徒・児童による呼びかけや、被災地の復興を願い「あすという日が」の合同合唱が行われた。

 新たに落成された交流棟は、小学校と中学校の生徒が合同で使用できる調理室や音楽室、多目的室を完備している。屋上には、広い年齢層の生徒・児童が利用することを考慮し、水深を自動で調整できる可動床付のプールが設置された。

 三浦淳川崎副市長はあいさつで「小学校と中学校の交流を核に、世代を超えた交流のある地域にしていきたい」と話した。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク