麻生区版 掲載号:2012年3月16日号
  • googleplus
  • LINE

児童の演奏活動を応援 ヤマハ音楽支援制度の認定式

認定を受けたメンバーと京浜楽器(株)原信一社長(右)
認定を受けたメンバーと京浜楽器(株)原信一社長(右)

 (財)ヤマハ音楽振興会と京浜楽器(株)が今月6日、ミュージックシティ百合ヶ丘でヤマハ音楽支援制度の認定証授与式を行った。

 同法人は音楽文化の向上を目的に奨学金制度を設立し、地域の音楽活動や団体を支援している。

 年に1回の募集となる審査では全国から170件の応募があり、計65団体が選ばれた。

 麻生区では「子どものためのコンサート実行委員会」(加藤祥子代表)が認定を受けた。同団体は金程地域の児童を中心にした子ども主体の演奏活動をしている。選考では地域の児童が多く関わっていることや無償で演奏活動に取り組んでいることが評価された。

 同団体は今回の認定による助成金で、今年の12月9日(日)、私立ちよがおか幼稚園でコンサートを開催する予定となっている。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク