麻生区版 掲載号:2012年5月18日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

医療法人社団東華会が運営する グループホーム併設の小規模多機能施設がオープン 地元で働くスタッフも募集中!

2階がグループホーム1階が小規模多機能施設になっている
2階がグループホーム1階が小規模多機能施設になっている

 高齢者の「家族に負担をかけずに地域で老後を過ごしたい」との声に応え、医療法人東華会が7月1日、地域密着型の小規模多機能施設とグループホームを王禅寺東にオープンする。  ターミナルケアも行っている同施設では、機械浴で重度の人でも定期的な入浴ができるなど、生涯を快適に過ごしてもらうための工夫を行っている。

 小規模多機能施設では通所とショートステイ、訪問介護を組み合わせることにより、在宅介護を重視しながら家族の負担を最小限に抑えることができる。

 まずは内覧会で、実際にスタッフの話を聞きながら施設を見学してみては。

オープニングスタッフ募集中

 同施設では、共に施設を作り上げる仲間を募集している。小規模の事業所なので、一人ひとりの利用者さんと密なコミュニケーションが取れるのも魅力の一つ。担当者は「地域密着の施設だからこそ、地元の方に是非来ていただきたい」と話している。未経験者、夜勤のみの勤務も歓迎しているので、気軽に問い合わせを。
 

医療法人社団東華会 小規模多機能施設/サリューブルあさお

川崎市麻生区王禅寺東5-48-15

TEL:044-740-5663
FAX:044-740-5668

http://www.toukakai.or.jp

麻生区版のピックアップ(PR)最新6件

平成30年度税制の解説と2022年問題(生産緑地)対策

不動産の相続、空き家対策お気軽にご相談下さい

春のお買得「下取フェア」

「家族信託」学ぶセミナー

成年後見・遺言に代わる新しい相続の手法

「家族信託」学ぶセミナー

4月13日号

「認知症を学ぼう」

元気なシニア世代向けの「新しい住み方」とは?

夫婦でも入居可能広めの住戸も特長的

元気なシニア世代向けの「新しい住み方」とは?

4月6日号

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク