麻生区版 掲載号:2013年10月25日号
  • googleplus
  • LINE

どじょうすくいで健康に 「踊りの会」やまゆりで活動

文化

三浦講師(左から2人目)の指導を受けながら練習するメンバー
三浦講師(左から2人目)の指導を受けながら練習するメンバー
 「足腰が鍛えられて健康にいいんですよね」。麻生市民交流館やまゆりで、第2・4月曜日に日本民謡の一種である「どじょうすくい踊り」を練習している団体がある。「健康どじょうすくい踊りの会」(森一郎会長)だ。

 会の発足は2011年7月。区内在住でどじょうすくい踊り師範の三浦清市さんが、11年6月に公開講座の講師としてレッスンしたのが始まり。参加者から「もっと教えてほしい」と声があがり、会が立ちあがり、現在10人で活動している。

 月2回の練習では、着物をきて鼻あてをつけ、手ぬぐいを被り変装。ザルとビクを使い踊る。「軽快なリズム、ひょうきんな踊りが特長です。中腰で腰をふりながら歩くのが基本。滑稽でその場が明るくなり、踊っている私たちも楽しくなるのが魅力です」と森会長は話す。13日に行われたあさお区民まつりでは初めてステージに立った。どじょうすくい踊りは、かくし芸や余興、宴会芸などに用いられることもあり、同会では、ボランティアとして老人ホームや保育園などで披露することもある。

 11月23日には無料体験会を行う。「ぜひ多くの人にどじょうすくい踊りを知ってもらい一緒に普及させたいですね。踊りを通して健康に過ごしましょう」と森会長。

 問合せは【電話】044・955・8778まで。

暑中お見舞い申し上げます

リフォーム工房 アントレ

麻生区での施工にこだわり13年目。大切なご自宅のリフォームはお任せを。

http://entrez.jp/

地域と共に歩む

知的障害者施設の職員(生活支援員・グループホーム世話人)を募集中

http://www.seiwa-gakuen.jp

お参りは柿生の金比羅様へ

いつでも、どなたでも気軽にお参りできるそれが、バリアフリーの琴平神社

http://kotohirajinja.com/

公益社団法人 川崎西法人会

税のオピニオンリーダーとして地域に密着し、会員企業・一般向けの研修会を実施

https://www.kawasakinishihojinkai.or.jp

かわさき産業親善大使 神崎順

芸術の街・しんゆりに生まれた夢のレビューを皆様と

http://www.esp-revue.com/

株式会社カジノヤ

味にこだわり、心を込めた納豆づくり

http://www.kajinoya.co.jp/

たま日吉台病院では職員募集中!

看護師や介護食の方、「たま日吉台病院」へお気軽にお問合せ下さい

http://tamahiyoshi.or.jp/recruit/index.html

麻生交通安全協会

飲酒運転根絶ハンドルキーパー運動を推進

http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/49ps/49_idx.htm

麻生区拠点に全国へ「劇団民藝」

奈良岡朋子出演「黒い雨」は7・31新宿、8・2池袋などで公演

http://www.gekidanmingei.co.jp/

川崎麻生ロータリークラブ

2018~2019年度会長方針「会員間の友情と輪」

http://www.asaorc.net/

よみうりランド

プールWAI 大好評営業中!

http://www.yomiuriland.com/

森のようなバラ園

春と秋のバラフェアに今年もご期待ください。 朗読・群読サロンの受講生募集中。

https://blogs.yahoo.co.jp/roseokagami

正伝流空手道 中村道場

稲城市、麻生区新百合ヶ丘、栗平近くの、強さとやさしさ育む空手教室

http://www.seidenryu.jp/

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

恒例の野外上映会

恒例の野外上映会

8月25日に麻生小で

8月25日~8月25日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク