麻生区版 掲載号:2014年11月28日号 エリアトップへ

意見広告 山積する国政課題 改革道半ば 維新の党 前衆議院議員 椎名つよし

掲載号:2014年11月28日号

  • LINE
  • hatena

 安倍総理は11月21日、衆議院を解散致しました。総理の自己都合による大義なき解散です。山積する課題を放り出す無責任さは、国民軽視の政治スタンスそのものです。山積する課題について、私は以下のように考えます。

 まず、原発再稼働については慎重に考えるべきです。仮に原発を再稼働したとしても、現実的かつ経済的に30年かけてゼロにし、自然エネルギーを進めるための将来のエネルギー戦略を作らねばなりません。

 また、経済政策については、しがらみのない立場からの大胆な規制改革を行い、民間活力を生かし、潜在成長率を向上させるべきです。

 さらに、行財政改革が必要です。財政再建には歳出削減こそが必要です。そこで身を切る改革を行うことが必要です。官から民へ。民間活力を生かす小さな政府の実現が望まれます。加えて、次世代にツケを回さない社会保障制度の改革が必要です。破綻必至の年金財政の見直しは急務です。

 最後に、地方分権改革で権限財源を地方に移譲し、

地域のことは地域で決める制度を作らねばなりません。

 以上のような、椎名つよしの考えをお伝えするため、11月29日(土)午後1時・30日(日)午後6時、当事務所で国政報告会を開催致します。是非お越し下さい。
 

椎名つよし

川崎市多摩区宿河原2-46-19

TEL:044-933-8163

http://t-417.jp

麻生区版の意見広告・議会報告最新6

令和3年 新しい価値を生み出すまちへ

意見広告

令和3年 新しい価値を生み出すまちへ

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

1月1日号

コロナ禍の年末年始〜川崎市の対応

議会報告

コロナ禍の年末年始〜川崎市の対応

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

12月25日号

市病院局による不正会計と公文書改ざん明らかに

連載 80 市民理解が得られないお金の使い方 その2

市病院局による不正会計と公文書改ざん明らかに

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

11月13日号

学校用地の取得

連載 79 市民理解が得られないお金の使い方 その1

学校用地の取得

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

10月30日号

あなたの税の使いみちをチェック〜決算審査

議会報告

あなたの税の使いみちをチェック〜決算審査

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

10月23日号

地域の価値をつくるもの

市政報告

地域の価値をつくるもの

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

8月28日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク