麻生区版 掲載号:2015年8月7日号 エリアトップへ

川崎市 臨時福祉給付金の申請書発送 1人6000円を支給

社会

掲載号:2015年8月7日号

  • LINE
  • hatena
川崎市が発送した臨時福祉給付金の申請書の封筒
川崎市が発送した臨時福祉給付金の申請書の封筒

 川崎市は8月3日、臨時福祉給付金の申請書を支給対象となる可能性のある人に発送した。支給額は1人につき6000円で、受付期限は来年2月3日まで。

 「臨時福祉給付金」は、消費税率の引き上げに伴う経済的な負担を軽減するために実施される。今年1月1日時点で住民票がある各市町村が申請先となる。

 臨時福祉給付金の支給対象者は、平成27年度分の住民税が課税されていない人。ただし、住民税が課税されている人に扶養されている場合、生活保護の受給者である場合は除く。

 給付金を受け取るには申請が必要。申請すれば1人につき6000円が10月以降に1回のみ支給される。申請手続きは来年2月3日まで。期日を過ぎた場合は受給辞退とみなされるので、注意が必要だ。

 川崎市は給付金の対象となる可能性のある人へ3日に申請書を発送した。発送件数は約20万件。

 川崎市ではコールセンターを開設し、問い合わせに対応する。担当者は「不明な点はコールセンターに問合せください」と呼びかけている。

【川崎市臨時給付金コールセンター】固定電話から 0120・092・097。携帯電話(通話料金が発生)から【電話】044・540・0544※平日午前8時30分〜午後5時15分

麻生区版のトップニュース最新6

ステッカー作成し応援

区内高校生住田さん

ステッカー作成し応援 経済

ネット販売 WHOへ寄付

6月5日号

「感染対策」で見直し

川崎市避難所運営

「感染対策」で見直し 社会

6月中 マニュアル策定へ

6月5日号

手づくりキャラ巡回中

ケアマネら有志

手づくりキャラ巡回中 社会

保育士が制作 施設に展示

5月29日号

事業者支援で10万円

川崎市

事業者支援で10万円 経済

「6月支給」もにじむ不安

5月29日号

オンラインで授業試行

麻生中特別支援級

オンラインで授業試行 教育

【Web限定記事】 新たな可能性広がる

5月22日号

オンラインでイベント開催

【Web限定記事】

オンラインでイベント開催 社会

ベジフェス 地元野菜販売、ワークショップなど

5月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月5日号

お問い合わせ

外部リンク