麻生区版 掲載号:2015年12月4日号 エリアトップへ

西生田小 140周年記念式典を開催 「これからも感謝を忘れず」

教育

掲載号:2015年12月4日号

  • LINE
  • hatena
挨拶する杉本校長
挨拶する杉本校長

 川崎市立西生田小学校(杉本眞智子学校長・生徒799人)の創立140周年記念式典と祝賀会が11月28日に催された。

 同校ではこれまでに「未来へとどけキラキラ笑顔」という140周年記念事業のスローガンの下、様々な行事を行ってきた。この日の式典には生徒に加え地域の関係者ら合わせて約900人が出席。挨拶に立った杉本校長は「歴史や文化、自然あふれるこの場に明治7年に創立されました。これからも地域や家庭、保護者の方々と連携して多くの方から信頼される学校を作っていきます。子どもたちは様々な方に支えられ、育てられているという感謝の気持ちを忘れず、誇りと責任を持って素晴らしい西生田小にしていきましょう」と話した。その後は木下順一PTA会長や創立140周年記念事業実行委員会の山本浩真委員長が続けて挨拶した。

 また式典では同校で1947年から続いている日々の気象観測の歴史の発表が自然科学委員会の児童によって行われた。式典第2部では1、5、6年生による合唱「キラキラ キラキラ」や、演劇を織り交ぜながら各学年による合唱が披露されたほか、感謝状の贈呈なども行われていた。

麻生区版のローカルニュース最新6

弥生の麻生まっ白に

弥生の麻生まっ白に 社会

満開のサクラもブルブル

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

地元の宝守ろう

地元の宝守ろう 社会

 町内会 麻生川沿いで清掃

4月3日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク