麻生区版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

県庁で激励会 麻生ゆかり 瀬賀さんら出席

スポーツ

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena
選手一人ひとりに花束が送られた激励会=5日、県庁
選手一人ひとりに花束が送られた激励会=5日、県庁

 リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック競技大会に出場する神奈川県ゆかりの選手の激励会が、7月5日に県庁で行われ、選手16人が活躍を誓った。

 男子三段跳びで日本選手として、3大会ぶり五輪出場をつかんだ長谷川大悟選手(桐蔭学園高校・東海大学卒)は「12年ぶりの代表として自覚を持ち、神奈川県民の一人として応援に応えられるよう全力を尽くしたい」とあいさつ。ライフル射撃ピストル部門で出場する神奈川県警の松田知幸選手は「県民の方々が安心して暮らせるように、おまわりさんの拳銃技術は凄いというのをしっかりPRしたい」と意気込んだ。

 射撃でパラリンピックに出場する、麻生区在住の瀬賀亜希子選手は「パラリンピックはオリンピックに比べて知名度がまだ低いが、乗り越えてきた人生はオリンピック選手に負けないと思っている。60発を最後まであきらめずに撃ち終えたい」と抱負を語った。

 選手一人ひとりに花束を手渡した黒岩祐治知事は、「皆さんの晴れやかな表情を見るだけで本番が近づいてきたと実感する。笑顔で帰ってくるよう心から応援したい」と話した。

麻生区版のローカルニュース最新6

弥生の麻生まっ白に

弥生の麻生まっ白に 社会

満開のサクラもブルブル

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

地元の宝守ろう

地元の宝守ろう 社会

 町内会 麻生川沿いで清掃

4月3日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク