麻生区版 掲載号:2016年10月28日号 エリアトップへ

兄妹コーラスダンスグループ「bless4」メンバーとして2年ぶりにステージに立つ AIKIさん(本名 川満 ダグラス 哀行(あいき)) 麻生区在住 24歳

掲載号:2016年10月28日号

  • LINE
  • hatena

兄妹4人で再び火を灯す

 ○…AKASHI、KANASA、AKINO兄姉とのコーラスダンスグループ「bless4(ブレスフォー)」メンバー。単身渡米からこのほど帰国し、11月4日にクラブチッタ(川崎区)で4人揃って2年ぶりとなるライブ「Ignite!」を開催する。「兄妹4人が再び集まって火をつける(Ignite)というタイトル。観てくれる方々や僕たちも心に火が灯るような熱いステージにしたいです」

 〇…5歳からテコンドーをベースにした武術パフォーマンスを兄妹で披露してきた。米国から沖縄に拠点を移し、コーラスワークやダンスアクションで魅せるグループへと生まれ変わった03年にメジャーデビュー。07年からは「自分たちがより正しいと思えるやり方でこれまでの経験を生かそう」と、メジャーから独立し家族で会社を立ち上げた。歌唱やダンスに加え、礼儀の大切さなども伝えようとスタジオを下麻生に設立。「芸能界で感じたのは、歌やダンスが上手い人ではなく、中身がしっかりしている人が残っていくということ。技術とハート、感性が大事でそれを伝えたい」

 〇…「自分のことだけでなく他の人の為に生きる時間が欲しかった」と14年、活動を一人休止させて渡米、ロサンゼルスで社会奉仕活動に従事した。誰かに頼らない独立心や積極性などに刺激を受け、9月末に帰国。「まずはやってみよう、というチャレンジ精神をブレス4などに持ち込めたら」と意気込みを語る。

 〇…グループではダンスの振り付けを任され、会社運営ではマーケティング面を担当、過去には小説も発表するなど、クリエイティブな面での才能を発揮する。「スタジオに通う生徒の中には音楽で世界に出たい子もいます。ブレス4としての成功が足跡になって、才能ある人材の夢が叶えられる、そんなプロデューサー、アーティストになりたい」。充電期間を経て成長した姿を見せる新たなステージが目前に迫っている。

麻生区版の人物風土記最新6

山田 貢さん

「蔵邸ワイン 岡上ロゼ」を完成させた農業生産法人カルナエスト代表の

山田 貢さん

片平在住 39歳

6月25日号

重水 愛里さん

岡上で有志の援農グループ「えんやさい」の代表を務める

重水 愛里さん

岡上在住 32歳

6月18日号

伊藤 まゆみさん

市民団体「こどもしんぶん部」で代表を務める

伊藤 まゆみさん

王禅寺東在住 42歳

6月11日号

中山 正夫さん

認定NPO法人あさお市民活動サポートセンターの理事長に就任した

中山 正夫さん

千代ヶ丘在住 69歳

6月4日号

宮野 敏男さん

5月13日付で麻生区町会連合会の会長に就任した

宮野 敏男さん

岡上在住 74歳

5月28日号

伊藤 直人さん

子ども食堂を運営するNPO法人アイゼン(片平)の学生代表を務める

伊藤 直人さん

千代ヶ丘在住 20歳

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

みんなで一緒に歌を

みんなで一緒に歌を

FAiCOミニコンサート

6月25日~6月25日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」高名の馬飼 都筑経家とその一族【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    6月25日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」高名の馬飼 都筑経家とその一族【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    6月18日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter